« 山と海 | トップページ | 無茶なスローガン »

2011年2月 9日 (水)

人は見かけ

流石に最近では、あのガングロの醜悪な化粧は見かけなくなった。

とは言え、長い睫に厚化粧・太もも露わな姉ちゃんやら、

Cimg2763

土木作業員に似たずり下げズボンに、

踵をつぶしてペタペタと歩く兄ちゃんは未だ見かける。

誰が見ても醜いのだが、オツムの鈍さを体全体で表現して臆面も無い。

Cimg2908

若気の至りならいざ知らず、彼らはバカを隠すことを知らないのだ。

これが歳を経るに従って、表面上そいつを押し隠すようになる。

しかしながら隠すことの出来ないのは顔の表情だ。

Cimg2911

不思議なもので、どうしても顔には永年の性癖が顕れてしまう。

顔に責任を持つべき年齢にして、逆に卑しさが滲み出てくるのだ。

特に邪な部分は透けて見えるようになる。

Cimg2912

だから私達は、初対面でも10分もしないうちに、

その相手がどんな生活をしていて、どんな行動をするか大抵見分けてしまう。

仮に見抜けずに痛い目にあうとしたら、

Cimg2913

自分の修行が足りないか、利害に固執していたからだろう。

そんな邪な輩に近づかなきゃ良いのだが、この世が組織立っているから仕方ない。

彼らは、大抵が自己中心で強欲で妥協が出来ない。

Cimg2916

私も昨年は、自治会でそんなのに出っくわして往生した。

子供の頃から「人は見かけで判断しちゃいけません」って教えられた。

だけどやっぱり、数少ない例外を除けば、

Cimg2928

そりゃ、人は見かけでしょ!

|

« 山と海 | トップページ | 無茶なスローガン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

確かに見かけって大切ですね。
人は見かけで、多くをまず判断しますからね。
『成人したら顔は、自分で作れ!』と母親から言われました。父親からは、『見た目寄り先に、内面を磨け』と言われました。
人は鏡です…。
その鏡は、姿も心も写し込む…。内も外もと大切にしたいと…自分に改めて戒める私が居ます。

投稿: ひろ | 2011年2月 9日 (水) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人は見かけ:

« 山と海 | トップページ | 無茶なスローガン »