« 寒風 | トップページ | ご近所さん »

2011年2月 1日 (火)

世を遊ぶ

人生は、遊ぶためにある。

何も遊興三昧をしようという意味ではない。

Cimg2681

だが近頃、つくづくとそんな風に思うようになった。

人が幸福を感じるのは、物事を成し遂げた刹那だ。

それは仕事の成功や記録更新、結婚や新居建設だったりする。

Cimg2560

そり目的に走って行って、到達したその達成感こそが幸福感なのだろう。

しかして、その諸々のチャレンジこそが人生の遊びそのものではないか。

例えば42.195kmのマラソンだって、そりゃ遊びそのものでしょ。

Cimg2523

だけど事前の練習からして、それは苦行の連続でしかない。

苦行でも目的に向かって黙々と進んでいく。

そしてそれは、一種の高揚感を帯びてさえ来る。

Cimg2691

これは仕事であろうが習い事だろうが、事は同じなのではないか。

障害物を乗り越えることは、その遊びを面白くすることに通じる。

人生すべからく、そんなもんじゃないかと思うのだ。

Cimg2323

ただ、一生は結構長いし人それぞれに遊び方も違っている。

場合によっては、楽しかるべき時間を苦行のままにしてしまう。

人生は楽しい時間を自ら限りなく作り出して、

Cimg2863

仲間と共に「また、遊ぼうねッ」って生きたいものだ。

そしてその楽しい時間は、楽をして得られることはないのだ。

人生は、長くてたかだか80年、盛年は50年でしかない。

Cimg2864

人間五十年 下天の内をくらぶれば 夢幻のごとくなり(敦盛)

|

« 寒風 | トップページ | ご近所さん »

心と体」カテゴリの記事

コメント

人生楽しい事ばかりじゃないですよね。
でも楽しくなければ、人生じゃ無いって思う位で丁度良くないですか?
 仕事も困難で難しいと思えば、それまでで・・下手したら苦だけで終わる。 
 挑戦したろう・・ってわくわくすれば、楽しく仕事の達成感も沸く。

 人生意味のある事ばかり、気持ち次第で全てが変わる。

 山草人さん、小学生口からお礼の言葉が出ましたか?
立派な小学生ですね。そして、その小学生の心の鏡には、山草人さんが、写り込んでいますね。

 感謝の言葉って素敵です。
 感謝って・・。
 感じたことを、言葉で相手の心を射る・・感謝
 心と心の交信・・言葉・・。


 心が揺れます。
 、
 、
 、
 感動ってこと・・。
 
 今日は、とても良い日・・・。
 
 

投稿: ひろ | 2011年2月 2日 (水) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世を遊ぶ:

« 寒風 | トップページ | ご近所さん »