« 理不尽な謎 | トップページ | 一生一別 »

2011年6月15日 (水)

衆愚の後始末

政治にはおよそ多くを期待できないが、

それを選択してきた我々選挙民こそ猛省が必要だと思う。

Cimg4080

先ずは、自分の損得を価値判断にしてしまったこと。

子供手当やら高速無料化を始めとした選挙民向けの飴玉への誘惑に乗ったこと。

政治の甘い話にはろくな事が無い。

Cimg4082

それに全ての官僚を悪者と決めつけてしまったこと。

マスコミの「面白おかしく悪者捜し」に踊らされたとはいえ、

世の中の矛盾を手頃な誰かにその責任を擦り付けただけではなかったか。

Cimg4094

官僚を魔女としてパッシングすることで、

物の本質から目をそむけてしまった。

私たち自身の責任放棄を、体よく官僚の責任にすることで安心を得ていたのだ。

Cimg4095

それが、あの事業仕訳けの正体でもあった。

そりゃ、マスコミが取り上げたように一部の不祥事やら悪徳官僚もいただろう。

しかし、99.9%は善良な市民のための公僕なのである。

Cimg4097

彼らの意欲を削ぐことは、決して国民の為でもなんでもない。

とかく日本人は一方に偏し易いが、

何もかも役所任せのくせに、こと自分の利益に係る不都合にだけ役所を突き上げる。

Cimg4093

そんなのは市民参加でも何でもないのだ。

私達は高い代償を払って、無定見な政治主導の危うさを知った。

それに官僚パッシングでは解決出来ないことも学んだ。

Cimg4087

心してこれを忘れてはいけないと思う。

|

« 理不尽な謎 | トップページ | 一生一別 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

子供手当はあってもよいが 高速道路の無料かなんて また、1.000円なんてやるべきでない 国民のみんなが高速道路を利用していますか 無料かは国民の税金です。
もっと 高速料金はねあげすべきす。

投稿: | 2011年6月15日 (水) 22時32分

政治家に、私を含むバカな国民は、騙されて来たと思う。今もそれは続くが、政局争い、票集めの為の無駄無理な政策をか掛け更に国民を混乱に落としいいる。

 消費税の導入は、30年も前に財政学で習ったが、直間比率の見直しとして間接税に置ける大きな逆進性の是正に目的があり、労働意欲向上に狙いが有った。

 今、消費税を上げ頼る前に、以前のように酒税や煙草、高速料金税、いわゆる贅沢品に税を掛けるべきだと思う。
 とくに酒、煙草は、もっと上げるべきだと思う。独占及び寡占的企業には、苦労を強いることになるが、少子化対策や医療費の問題を思えば、酒煙草により病気は、多いから、安い酒や煙草の需要は、若い層の健康を長きに渡り蝕むことと成る酒、煙草は、良い面も多くあるが、依存してしてしまっては困る。
 
 消費税を上げて子供へのお金のばらまきで少子化を食い止めようとは、無理な話。
消費税の高い、ドイツは、住みやすいとされても少子国上位。
 ニュージーランドに私の姪が住むが、高校までの授業料無料や医療費の粗無料化は、消費税15パーセントで支えられているが、子供特に多い訳では、無いが2009年に過去最高の2.2人を記録したらしい。
 キューイハズバンドと呼ばれる、男性の家事や子育て参加への誇りが影響しているものだと思う。

 戦前の日本は、確かに軍部が悪い方向へ政治を導いたが、負けたことにより大切な教育をアメリカに奪われたと思う。
 正しい教育が日本を支えてきたのだと思いたい。
 
 
 

投稿: ひろ | 2011年6月16日 (木) 06時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衆愚の後始末:

« 理不尽な謎 | トップページ | 一生一別 »