« めだか? | トップページ | 機能年齢 »

2011年6月10日 (金)

分不相応

サラリーマンの処世は、

自らの気息を消して周囲の風景に同化することから始まる。

Cimg4081

知らない事ばかりの若輩は、そうやって気配を伺いつつ自分の活路を探る。

間違っても、打たれる杭になぞなってはなるまい。

しかし還暦とともに、そのサラリーマンの食禄を離れたのである。

Cimg4077

だからして、その昔とった杵柄を綺麗サッパリ捨て去ることにした。

年齢も肩書きも、況や過去の経歴ももはや意識しない。

そうして、今を生きることにすべての価値を見出そうと決めたのだ。

Cimg4076

当然ながら古い地域社会では抵抗もある。

「若造が何を言う」とか「生意気に・・」などと言うやっかみである。

一昔前ならそれも気になったろうが、今日となれば馬耳東風である。

Cimg4079

この癖杭が打てるものなら、どうぞ打って見てよとの思いである。

と言って、特に人間が上等になった訳でもない。

只々、鈍感力のなせる業である。

Cimg4068

古の教えでは、分をわきまえて身の程を知るのが美徳とされてきた。

実に謙虚で一見美しいようだが、こりゃ進歩のない滅びの教えだ。

戦前の朝鮮半島の悲劇は、この儒教の影響が濃厚にあった。

Cimg4066

ともあれ、そんな生き方はこれまで散々やってきた。

助さん、角さん、もう良かろう!

いい歳になったのだからこそ敢えて恥をかき、

Cimg4065

身の程知らずの分不相応で生きてやれと思う昨今である。

|

« めだか? | トップページ | 機能年齢 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 「サラリーマンの処世は、自らの気息を消して周囲の風景に同化することから始まる。… 間違っても、打たれる杭になぞなってはなるまい。」との過去の行動に対する自己弁護の主張ですが、これは間違った思想だと思います。夢ある若者には絶対に肯定させたくない薄汚い大人の処世術です。

 山草人さんも現に、後半で「古の教えでは、分をわきまえて身の程を知るのが美徳とされてきた。実に謙虚で一見美しいようだが、こりゃ進歩のない滅びの教えだ。戦前の朝鮮半島の悲劇は、この儒教の影響が濃厚にあった。」と否定しているではありませんか。私は、この批判が正しいと思います。

 今回のブログは山草人さん自らの行動に論理矛盾を起している気がしてなりません。 愛読者が混乱します。私の理解が誤っているようでしたら、ご指摘ください。

 なお、私は民間企業のサラリーマン時代に「打たれる杭」を意識したことはありません。自分が正しいと考えたことを、そのまま主張し反対が無ければ実行してきました。それでも、理不尽に「打たれた」という記憶はありません。(間違いが無いとは言いません。間違った時はご指摘に感謝して、詫びて訂正したのは当然です。)
 もっとも「出すぎた杭は打たれない」という表現もあるようですね。(笑)

投稿: 米山 | 2011年6月13日 (月) 07時20分

米山様、山草人さまは、不思議な方なんです。
 お会いしてお話するととてもこのコメントの様ではないですよ。
 ある意味豪快な方です。
しかし、繊細なかたです。
私も最初混乱しましたもの・・・。

 何となくわかりますか?
 良い意味『めんどくさい』素晴らしい方です。
 矛盾結構ですよ。

 人が好き、自分の考えがはっきりしていて、行動力があり、普通の方と少し距離を置ている方の様に思います。
  血液型ならA型、私の勝手な読みですがね。
 基本、博識で率直、豪快な方です。
また、逆の面をお持ちですから際立ちます。
 米山様は、周りから打てる程低い杭では無かったのでは、無いでしょうか?
 周りより高過ぎた訳ですよ。

 本来、山草人さんを言うなら打てるものなら打て・・と豪快に生きて来た人だと観察評価していますがね。(笑)

 ここんとこ笑う所ですからご勘弁を・・。

投稿: ひろ | 2011年6月14日 (火) 06時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 分不相応:

« めだか? | トップページ | 機能年齢 »