« 大泥棒 | トップページ | ばら撒きと増税と »

2011年6月 3日 (金)

転禍為福

「災いを転じて福と為す」は、春秋戦国時代の合従連衡策に由来する。

政略でもって敵国の脅威をかわすことだった。

Cimg3642

もとより災いそのものを福にするのは難しい。

例えば今回の原発禍を福に転ずるなんてことはどだい無理なことだ。

まさに覆水盆に帰らずでしかない。

せめて、これ以上災禍を広げないでほしいと祈るばかりだ。

ところで震災復興を言い訳に居座りを決め込んだ管総理だ。

Cimg3643

イラ管に象徴されるように、およそ指導者としての資質に欠けている。

馬鹿げたTPP開国騒動や諫早開門、自然エネルギー20%、浜岡原発停止などの混乱は、

すべからく彼の思い付きから引き起こされた。

官房長官はそれを「政治主導」と擁護するが、政治は一人でやるものではない。

Cimg3644

そもそも政治に責任など微塵も感じられないではないか。

まして日本の総理大臣は独裁君主でもなかろう。

もっと言うなら、復興は思いつきでは出来ないということだ。

軽薄な政治ではなくて、国の機関を総動員する取り組みが必要なのだ。

Cimg3681

この国には世界にかんたる官僚組織があるではないか。

何故この組織をフル回転させないのか。

公務員の給料を減らしている場合かどうか?

組織が動かない原因は、おそらくイラ管総理の錯誤にあるのだろう。

Cimg4007

やはりこれ以上の大過を回避するには、ともかく一刻も早く辞めていただく方がよい。

福と為す災いは小禍でなくてはなるまい。

|

« 大泥棒 | トップページ | ばら撒きと増税と »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

安全・安価で始まった原子力の電力行政・・。
私達は、親や地域を選べないように、電力会社も選べない。 
 今回の原子力事故では、発表して居ないことがまだまだ、多そうですよ。
 隠ぺいをしている・・。

 安心・安全・安価なんて全部ウソだった。CO2だって、燃料を作る際に大量に出すらしい。
 廃油と言う廃棄物も燃やして処理してる。
 『ずっとウソだったんだぜ。』なんて替え歌も出来てしまった。

 http://www.youtube.com/watch?v=b01yohRgfyc

 聞いて見て下さいよ。
私も練習中ですが・・・。

 福島第一原発の汚染された冷却水も飽和状態で、一定の安全・安定なんて先の見えた状態ではない。

 『だからベントにフィルター付けときゃよかったでしょ?そしてら手動で安全弁も開けた・・。水素爆発なんて起きずにメルトダウさせら方法もあった・・。』
 格納容器設計者後藤政志さんは、言いますよ。
 なんなら、メルトダウンさせても良いような最初から石棺構造にすりゃ良かった。廃炉対策用にロボット、テロ対策用に軍事基地も併設しますか?
 安価じゃないけど、石油枯渇対策や日本の技術力アップになる。

 直下に活断層がある浜岡原発は、津波なんか無しで一瞬でメルトダウですよ。
 今は、冷温停止してても安全じゃない。
 まだ発熱する燃料棒は、何千本って置いてある。プールが壊れれば、非常電源が有っても無理、大量の汚染水は、どうしましょうか?
 地震発生前までに考えて欲しい。

 止めたのは、いら官総理じゃないよ。
真面目な技術者ですよ。
 すっから官と言われようとあの人の言葉でしか止められなかった。
 電力会社の作業員でも社長でも止められない。電源全喪失しても津波来ても止められない、それが原発ですよ。

 必ず災いは、福となりますよ。
 やるのは、どうやら政治家じゃ無い。
我々国民だと思います。

 疲れ切った日本の総理の毎日の顔、生き生きとしてるアメリカの大統領、アメリカの政策はともかく、馬鹿でもいいから、元気に日本の将来の為に日本を育てて行く、リーダーが欲しいです。
  
 今、一生懸命に原発を冷温停止する努力しているのは、真面目な現場の人です。
 各原発にもいますかね~。
 『かくなれば、止むにやまれぬ、電力魂・・』って人。
 天皇陛下には、原発に慰問に行かなくともビデオレターで良いから送って欲しい。

 冷温停止に努力してるのは、
 民主党でも自民党議員でもない。
真面目な作業員です。
 鈴木宗雄さんが、オリの中じゃ無かったらな~・・・。
 あの人なら現場に行くだろうな~。
 議員みんな見てくればいいんだ!!
 僕が政治家なら原発内に行きますね。建屋全てに入って状況を見て来たい。
 言葉は、悪いけど、国民の票は、集まりますよ。
 勇気ある武将は、先頭に行くものですよ。

投稿: ひろ | 2011年6月 4日 (土) 07時49分

ひろさんのおっしゃる通りです。

原発には、いろいろと公表出来ないことがありそうですね。

浜岡原発は、とりあえず停止したから安全って思われているようだけど、必ずしもそうではない。

浜岡一号機と二号機は廃炉になっています。廃炉にした理由は、耐震補強に金がかかりすぎるからです。

それで耐震補強もしてないこの原子炉には、使用済み燃料棒が大量に残っているのです。

しかも、これを何処にも持っていく所がないのが現実ですね。

もし大地震が浜岡原発を襲ったら、福島と似たようなことが起こらないとも限らないのです。

投稿: 山草人 | 2011年6月 4日 (土) 20時43分

 ふじしろさん! この国には色んな意見があってそれで保たれていますね。

 でもね、このまま2年もやられたら、この国は無くなってしまいますね。

 人間というのは、一人じゃ何にもできないのです。誰一人相手にしないような御仁が最高責任者じゃ、震災復興も何もないですよね。

 恐らく彼は人格的欠陥者だし、自分で自分がわかっていない人でしょうね。彼が辞めた後、この一年間の失態が次々と明らかになるでしょうね。

 私たちは、よおく国の指導者というのを見極めなければいけません。感情や同情では、この国はもう維持できないのです。

 でも、苛めらている可哀そうな指導者を庇うふじしろさんには拍手を送ります。

投稿: 山草人 | 2011年6月12日 (日) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 転禍為福:

« 大泥棒 | トップページ | ばら撒きと増税と »