« 歴史の教訓 | トップページ | 現代隠居考 »

2011年7月 8日 (金)

自分づくり

よく歌の文句に「私らしく~・・」ってのがある。

だけど始めっから「自分」なんてのが有る訳がない。

Cimg4359

自分ってのは少しずつ作っていくものなのだ。

私はまだまだ未熟だけれど、そいつを始めたのは40の頃だ。

鳥にツイツイビーと鳴く四十雀ってのがある。

Cimg4345

あれだよ。四十雀の地鳴きを始めたのが自分づくりの始めさ。

それは自分の考えを纏めて書くことだった。

「農の風景」と言う同人誌に寄稿を始めたことから私は変わり始めた。

Cimg4358

恐る恐る書いたのだけれど、その反響が結構良かったのだ。

とどのつまりは本を出版して知事に褒めてもらうまでになったんだけど、

そりゃね、結構自分の書いたものを人目にさらすってのは度胸がいるんだね。

Cimg4344

まして公務員やってたから、目立たず遅れずみたいな大過無くの世界でしょ。

その「農の風景」は109号だから、もう19年続いている。

その歴代4人の編集長が久方ぶりに集まった。

Cimg4343

人はそれぞれ色々な価値観を持って生きているんだけど、

この4人の人生観の共通点はひたすら前向きなことだ。

ただ、決して小利口なことが出来ないのが難点だけど、正直に生きてきた4人だ。

Cimg4340

私は書くことによって自分を作ってきたのだろう。

おろるおそる書き始めたやつが、今ここにいる。

そして思うことは、人生って面白いってことだ。  

|

« 歴史の教訓 | トップページ | 現代隠居考 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 山草人さま、自分作りに憧れる方がいましたでしょうか?
自らが変化していく様は、楽しいです。
継続の力は、夢の実現を生みますよね。
 憧れる人がいたら真似するだけでもいい。
気付いたら自分は、変わっていますからね。

投稿: ひろ | 2011年7月 9日 (土) 12時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分づくり:

« 歴史の教訓 | トップページ | 現代隠居考 »