« 広島の歴史と城 | トップページ | 宮島の文化度 »

2011年7月25日 (月)

広島を走る

広島市街を走るとすれば、広島城から平和公園にかけて

元安川に沿って走る他なかろう。

Dscf2144

その元安川を遡って行くとあの原爆ドームが見えてくる。

物言わぬ悲劇の証人である。

Dscf2146

福島原発の事故も足元に及ばない濃縮度の高いウランの爆発の結果だ。

何の罪もない多数の市民が一瞬にして黒こげになった。

Dscf2147

普通の生活を一瞬にして断たれた無数の人々がいた。

川端には水を求めて焼けただれた無数の人が倒れていたという。

Dscf2148

再び過ちを繰り返さないと言うけれど、歴史はその過ちを繰り返している。

その誓いの言葉を刻んだ碑の真向こうに原爆ドームがある。

Dscf2151

そして、この平和公園には幾つもの石碑が建てられている。

そのそこここで早朝から祈りを捧げる人々がいる。

Dscf2152

私達人間は、戦争や争奪などと幾つもの馬鹿げた行為を繰り返してきた。

今現在だって、テロや陰謀、闘争など性懲りもなく続いている。

Dscf2155

愚かな人間どもだが、残念ながらそれが現実なのだ。

平和記念公園をグルグルと回りながら同じことを考え続けていた。

Dscf2159

ノーモア広島の誓いは、人間の限りない欲望との戦いなのだ。

|

« 広島の歴史と城 | トップページ | 宮島の文化度 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島を走る:

« 広島の歴史と城 | トップページ | 宮島の文化度 »