« 自分の意思 | トップページ | 還暦からの人生 »

2011年7月11日 (月)

私の朝は、オクラの収穫とともに始まる。

300本ほど植えたオクラは毎朝収穫しないと大きくなり過ぎてしまうからだ。

Cimg4371

朝食時にはペットボトルを二本準備してから街頭に立つ。

子供達を見送ったその足で小笠山に向かうのだ。

Cimg4370

標高264mの小笠山には幾つかの根道があって、

そのソマ道の12kmが私のホームコースである。

Cimg4369

斜面を登ったり下ったり、平坦なところはごく限られる。

結構ハードなコースだけど、馴れればどおってことはない。

Cimg4368

何よりも、その尾根を吹き抜ける風に味わいがある。

一本のペットボトルは6km走ってから飲み始める。

Cimg4367

たちまちにして汗が噴き出て、その汗を涼風がやさしく撫でてくれる。

そよ風は青葉を渡ってきていて、心なしか冷房のようなのだ。

Cimg4366

大きく腕を広げてその微風を胸一杯に吸い込むと、

「ああ、生きてる」って思うんだ。

Cimg4365

私の午前中は、毎日そんな自然とともに過ぎていく。

震災地の皆さんには申し訳ないのだが、とりあえず私の日常は穏やかだ。

山道を走りながらあれこれを思っている。

Cimg4364

谷間を渡る風が、そんな私をフッと自然の中に呼び戻すのだ。

|

« 自分の意思 | トップページ | 還暦からの人生 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 自分の意思 | トップページ | 還暦からの人生 »