« ちゃんと歳とれるか? | トップページ | 歳月人を待たず »

2011年8月17日 (水)

晴走雨耕

晴耕雨読は定年後の理想的な生活なんだそうだ。

私の一日は、午前中が山を走ることで、

Cimg4498

午後の時間は大抵畑とかかわっている。

そういう意味ではかなり理想的な姿なんだろうか。

Cimg4494

ブドウ生産はもう十五年になるし、その時期によって色々なものを育てている。

夏は極めて生産力の旺盛な時期で、水さえやればかなりの成果が上がる。

Cimg4497

昨年からゴーヤのトンネルを作っている。

トンネルにはぶらぶらとゴーヤが風に吹かれていて、

Cimg4496

我が家独特の夏の風景を作っている。

数百本のオクラは、マキシムの生産時期に入った。

Cimg4499

その成長の速さったら、まさにもう驚くほどなのだ。

葡萄にオクラ、それにゴーヤが終わると今年の夏も秋へと移行する。

Cimg4502

すると今度はホウレンソウに白菜、人参に大根、ブロッコリーなどの育苗に忙しくなる。

今年は精力増強にニンニクの生産を増やそうかな。

Cimg4503

人間は、何事か生産的なことと離れては生活できない。

些細な畑仕事でも、その仕事をすることと生きることは直結しているのだ。

Cimg4501

|

« ちゃんと歳とれるか? | トップページ | 歳月人を待たず »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 凄いですね~。素敵です。
農業って難しいです。
毎日いじれない私の農業試験場は、失敗ばかりです。
 緻密な計画が、必要だし、天候には、左右されるし、毎日語りかけるように世話が出来ないと駄目ですね。
 
 しかし美味しそうな葡萄です。

 育てるってのが、人生の目的だと思えます。
 自分も家庭も職場でも地域でも、『育てる』が生きて行く事の様に私も思います。

 憧れます。
土いじりって心落ち着きますから。

投稿: ひろ | 2011年8月17日 (水) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晴走雨耕:

« ちゃんと歳とれるか? | トップページ | 歳月人を待たず »