« 幸せの思い出 | トップページ | メダカのお遊戯 »

2011年9月 1日 (木)

お頭の心配

さてこそ、本当に深刻なのだ。

年金というのは、申請しないともらえないらしい。

Cimg4576

それで申請しようとしたら、年金証書の添付が必要だという。

それが、それが何処にしまい込んだのかさっぱり分からんのだ。

Cimg4630

証書を受け取ったことは覚えているが、はて何処に仕舞こんだのか?

この一か月間、あらゆる所を探したのだが見つからない。

Cimg4631

まさか、捨てるはずもなし!

で、「とうとう俺もアレか?」と心配になった次第である。

Cimg4639

脳というのは、神経細胞(ニューロン)とグリア、それに血管からできている。

どうもPCよりも簡単な構造らしいのだ。

Cimg4643

パソコンより厄介なのは、その神経細胞が減ることだ。

二十歳を過ぎたあたりから一日に十万個も死滅するらしい。

Cimg4649

毎日そのぐらいの数の脳細胞がゴミになっていく。

と言うことは、私の頭には15億個の神経細胞の死骸が詰まっていることになる。

まあ、神経細胞の数は130億らしいから絶望はしないが、

Cimg4645

それでも一割以上が死滅しているのだ。

そいつと年金証書とどう関係するのかどうか?

いずれにしても、こうなると自分への信頼が著しく失われる。

Cimg4643_2

「俺って、案外信じられないぞっ」て訳だ。

自分じゃ若い若いって思ってきたけど、こんなとこから現実に向き合うんだね。

|

« 幸せの思い出 | トップページ | メダカのお遊戯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 こういう時は、元々お頭に自信のない者にお任せください。(笑)
http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/nenkin/dekigoto/067nenkin_funsi.html
 尼崎市の例ですが、同じように年金証書再発行の仕組があると思いますよ。

投稿: 米山 | 2011年9月 2日 (金) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お頭の心配:

« 幸せの思い出 | トップページ | メダカのお遊戯 »