« 生と表現 | トップページ | 本当の「官から民へ」 »

2011年9月 9日 (金)

制約など要らない

人生60年を謙虚に、そしてあくまでも謙虚に生きてきたと思っている。

そして還暦を過ぎた今、ブログでも率直な独白を続けてきたつもりだ。

Cimg4690

そんなモノローグが誰かの心に届いて、ほんの少しの糧になればとの切なる思いだ。

「普通の実力は60でも努力して80になって100になって、やがて120まで飛べるかもしれない」

これは向田邦子の率直な言葉だ。

Cimg4342

私も日々新しい局面に遭遇し、そこで思ったり感じたり語ったりしたことを書いている。

とても120何てことはなくて、時には反省を含めて書いている。

Cimg4228

そんな独り言を、毎日60人以上の見も知らぬ方々が読んでくださっている。

これは励みではあるが、感謝すべき事かどうか?

Cimg4227

増して、読者から書く資格が無いなどと言われると妙に落ち込んでしまう。

私は口だけの評論家は嫌いだ。

Cimg4295

議論をしたとて、それは只の時間つぶしの遊戯でしかないからだ。

今夜も民度の決して高くないこの地域で「どうやって地区社会福祉協議会を

Cimg4298

立ち上げるか」原点に戻った検討をしてきたところだ。

私の毎日はボランティアで組み立てられている。

Cimg4299

対価を得るためにやっていることはほとんどない。

時に心無い人に、「何がよほど良いことがあるんだろうな!」と言われたことがある。

その時「そう、良いことがあるんですよ」と答えている私がいた。

Cimg4525_2

私は生涯現役のつもりだが、中には評論が生き甲斐なんて人もいる。

世のため人のため働いてこその人生であって、私は寄生して生きたくはない。

人はみんな激しく生きているのだ。

|

« 生と表現 | トップページ | 本当の「官から民へ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 制約など要らない:

« 生と表現 | トップページ | 本当の「官から民へ」 »