« 70億の地球市民 | トップページ | 横浜ラブソディー »

2011年10月 8日 (土)

祭囃子

祭囃子があちこちから聞こえてくる。

それで今夜は、何はともあれお祭りの話題だろう。

孫達は屋台に付きっきりで一日姿を見せない。

Cimg4851

私の子供の頃の祭りは村の鎮守の祭りで、

その小さな村祭りにも物売りの露店が並んだ。

学校も、早引けになったっけ!

Cimg4856

祭りは子供にとって、まさに非日常の最たるものだったろう。

餅撒きがあって甘酒やご馳走が配られた。

そんな風情は、今は名残だけになった。

Cimg4855

時代は祭りを農とは係わりを無くしていって、鎮守のお宮さんは名目だけのものになった。

つまり豊作祈願とは縁も所縁もないものになった訳だ。

Cimg4854

それでも笛太鼓が聞こえてくると、あの頃を思い出し、

今年も暑かった夏が終わったばかりだけど、もう秋だなとしみじみ思う。

実は、私は祭りそのものがあんまり好きではない。Cimg4848

中に入って行けないというか、大勢の中で異次元の空虚を感じてしまう。

それで「無我の境地というか、馬鹿になれればな~」と思ったことすらある。

祭りは、日常を離れなければ中に入っていけない。

Cimg4844

私には、自意識が過剰にあるのかも知れない。

とは言え、祭りの雰囲気そのものは嫌いではない。

そして、今年も祭りの夜は更け行く。

|

« 70億の地球市民 | トップページ | 横浜ラブソディー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祭囃子:

« 70億の地球市民 | トップページ | 横浜ラブソディー »