« 俺の時間 | トップページ | 新たな物語へ »

2011年10月13日 (木)

「今」の意識

今週は、殊更過密なスケジュールの中にいる。

昨夜も愚痴ったけど、今日はまだ2,700歩しか歩けていない。

Dscf2390

それだけ拘束されていたと言うことなのだ。

しかしまあ真剣勝負の一日で、そのこと自体を不幸だと思っている訳ではない。

Dscf2466

先日、親しい友人から「人生のどんな時が一番の幸せか?」と問われた。

ちょっと考えても、なかなか答えが出てこない。

Dscf2388

それに何時も幸せだったような気もするし、何時も不幸だったとも思う。

幸不幸は表裏一体なのだろう。

Dscf2385

そして人生は、その瞬間の積み重ねでしかない。

今が充実していなかったら、一日・一年が幸せであるはずはない。

Dscf2383

だから、幸せは今を懸命に生きることから始まると思っている。

それには、今のこの瞬間を意識することだ。

地球の外から、この自分という生き物を観察しているような感じだ。

Dscf2381_2

そういう意味で、私達は一人一人その人生の演出者なのだ。

こいつの生き様を、とくと眺めてやろうと思っている。

|

« 俺の時間 | トップページ | 新たな物語へ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「今」の意識:

« 俺の時間 | トップページ | 新たな物語へ »