« 小笠山トレラン | トップページ | 我慢できない子供達 »

2011年11月21日 (月)

百年草

朝鮮半島に、そんな名前の植物があるそうな。

そしてこの国にも、豊田市の山間部に百年草というホテルやレストラン、

Cimg5263

ディサービスを備えた施設がある。

施設がユニークなのは、ZiZi工房にバーバラハウスを備えていることだ。

Cimg5262

ZiZi工房は親父たちが作るこだわりのハム工房。

そしてバーバラハウスは、母さんたちのパン工房だ。

何時までも健康で快適な生活を目指して運営されている。

Cimg5260

地域住民の一人一人が「生涯現役」でいられるようにするのが目標だ。

この施設を訪れて、何故かブータンの国王夫妻を思い浮かべていた。

Cimg5258

TPPなどと弱肉強食へと国民を追い立てる政府と違って、

高齢者も若者もみんながかかわって、小さな山村地域を盛り立てている。

そこには、金々ではない温かさが滲み出している。

Cimg5255

外には錦に染まった山々が連なっている。

ここの紅葉はまだ少し早いそうだが、冬を前に人々を急かせる迫力がある。

そして事実、これからの厳しい政治の冬への備えを急かせるシグナルなのだ。

Cimg5250

この地域は、近在に製造業が立地している訳でもなく、

この山間の僅かな農地を耕して成り立っている。

Cimg5246

生産性などおよそ追求すべくもないだろう。

そしておそらく2000年来、この姿を守り伝えてきたのだ。

Cimg5245

どんな政府であったとしても、この奥深い列島の村や町を押し潰すことなどさせてはならない。

私達が命をかけて守らねばならないもの、それは金ではないのだ。

Cimg5244

里山の自然は、ささやかな幸せを喜び、

笑顔で暮らすことの大切さを教えているのかも知れない。

|

« 小笠山トレラン | トップページ | 我慢できない子供達 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 百年草:

« 小笠山トレラン | トップページ | 我慢できない子供達 »