« 冬至を前に | トップページ | 人の為は自分の為 »

2011年12月19日 (月)

円熟を目指さん!

かつて人生五十年と言われた。

確かに明治や大正時代の人々の写真を見ると、

Cimg3757

凛とした面影で押しも押されもせぬ大人の威風を漂わせている。

そして、その大方が40歳前後なのだから驚く。

Cimg5572

それに比べて今日の3~40代はどうだろうか。

幼稚とは言わないまでも、何故かみるさを感じてしまう。

Cimg5563

平均寿命の伸長は人間を総じて幼くしたのかも知れない。

いずれにしても、現代の人間は年齢よりも若いのは確かだ。

Cimg5561

ともあれ自分のことになるが、自分で年齢を意識しないのはどうしたことだろう。

先日、床屋で鏡をみて何処の老けた親父かと驚きはしたが、

Cimg5543

只それだけのことで、気持ちは一向に3~40歳の頃と変わっていない。

つまり、何時まで経っても気持ちが幼いのだ。

Cimg5479

どうやら、時間の積み重ねが円熟を生み出すのではないらしい。

何処に向かって何をしているかが、人をして凛々しさを作り出す。

Cimg5403

円熟とは、年齢の厚みの中に若々しい気迫を内蔵することではなかろうか。

ともあれ、私はそいつを目指そうと思っている。

Cimg5401

もったいぶった物知り顔の年寄りだけは絶対なるまいと戒めている。

そうして何時までも、行動する熟年であり続けたい。

|

« 冬至を前に | トップページ | 人の為は自分の為 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 円熟を目指さん!:

« 冬至を前に | トップページ | 人の為は自分の為 »