« ワイキキ・ジョガー | トップページ | 年の瀬に »

2011年12月30日 (金)

日立の樹

何百年も生きてきたような巨木には、誰だって神秘を感じる。

あの日立のコマーシャルが始まった頃、この樹を実際に見てみたいと思った。

Dscf2874

そして先日、あの同じ樹と対面することが出来た。

その樹は、オアフ島のモアナルア・ガーデンに確かにあった。

Dscf2873

樹齢約130年、高さ25m 、枝幅約40mのアメリカネムだ。

日立はこの樹を維持管理するために毎年4,500 万円を払ってきた。

Dscf2872

この公園は元カメハメハ五世の避暑地だったのが、

側近に下げ渡されて今ではその者の私有の公園である。

Dscf2871

最近その持ち主が、公園の中央付近にあるこの樹を伐採すると言い出した。

止む無く日立は、大金を出してこの樹の所有者になった。

はてさて公園の持ち主は、金の卵を産む鶏を殺してしまったのかどうか?

Dscf2869

とまれ、この樹を見物に来るのは日本人だけである。

実はアメリカネムは、郊外に出ればどこにでも有ってまったく珍しくない。

枝を大きく広げるから日陰を作るには格好の樹木で、ハワイでは何処にでも見られる。

Dscf2865

その何の変哲もない樹を見に大挙して押しかけるんだから、

現地の人たちは驚いた。

Dscf2863

実はモアナルア公園にはアメリカネムが十数本あって、

あのコマーシャルは、幕を張り巡らせて特撮したものなのだ。

Dscf2919

広い芝生の真ん中に巨木が一本だけ立っている。

私達は、その圧倒的な存在感に心打たれたのである。

そう ! 誰だって思うじゃない。

Dscf2854

「俺も、あんな樹に成れれば良いなあ~」ってね。

|

« ワイキキ・ジョガー | トップページ | 年の瀬に »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

「この~樹何の樹♪気になる樹、見た事もない樹ですから・・・。見た事もない、実が成るでしょう♪・・・・」
 確かにCMで、磨りまれて、育ちましたわ。

 日立製作所に行くと、お昼の仕事初めは、この歌と共に始業してました。
 歌詞は、三番位ありましたよ・・確か。

 ところで、山草人様を始め、米山様、ふじしろ乃たかひさ様、同世代の暇人様、一年間熱く素晴らしい集いが出来ました事を、ここに感謝します。
 まだ、青き私を育てて頂けたらと思います。
来年も、この山草人様のブロクを通して、学びの場所としたいと思います。
 どうぞ、宜しくお願いを致します。

 今年は、年末欲張って仕事とりをしましたので、明日31日も元日も2日も仕事と成りました。

 私は、来年も家族一番の元気者で居たいと思います。
 そして、山草人様のブログが、ボヤキだけでなく、歴史・政治経済・文化・スポーツ話が、わくわくする様な気持と成れますよう。 わくわくブログを切に希望します。
 ちょっぴり下ネタも親父ギャグもお願いをしたいと思いますよ。

 来年もここに、集える事を楽しみにしています。
現金は、無いが、元気なら有るぞ!!(失礼しました(笑))

 最期に、皆様の良き年越しを祈念致します。

投稿: ひろ | 2011年12月30日 (金) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日立の樹:

« ワイキキ・ジョガー | トップページ | 年の瀬に »