« ポリネシアン・カルチャー | トップページ | パール・ハーバー »

2011年12月26日 (月)

ホヌ・カイ

皆さん、メレ・カミキラカ〔メリー・クリスマス〕。

こちらは今日がクリスマスで、昨日と打って変わってどこも休みです。

Dscf2503_3

それで島の北部のノースシュワーに向かったのですが、

道路も空き空きで快適なドライブになりました。Dscf2522_2

通り過ぎるワイキキのビルは、みんなすっきりとして綺麗です。

広告や表示、そして洗濯物を干すのも景観美化のため禁止されているためです。Dscf2526_3

それにハワイの海はどこも磯臭い匂いがしません。

それも快適を増す重要な要因なのですが、これは磯に昆布が生えないからだそうです。Dscf2524_3

ノースシュワー近くのハレイワの街の近くにサーフィンで有名なビーチがあります。

そのビーチに、ホヌ〔青海亀〕カイ〔海〕が泳いでいます。

Dscf2908

そして私たちが通りかかった時、ちょうど海から上がって甲羅干しをしていました。

亀は州法で触ることを禁止されていて、Dscf2530_2

ちゃんとレンジャーが赤いテープを張っていました。

彼らは毎日この浜で亀を守っているのです。

亀がこの浜にやってくるのは、例外的にここの岩にコケや磯のりが着生しているからです。

それでこのハイレワの街は、Dscf2531

かつて日系人がサトウキビやパインの生産に入植したところです。

今では農業がほとんど崩壊して、サーフィンの世界大会で知られています。

農業に変わってハワイを支える産業は、観光業が7割、軍隊が2割、

その他は1割に過ぎず、観光なくしては成り立たないのです。Dscf2909

かつてこの街に有名な日系一世がいました。

松本という方で、日本から氷搔機を持ち込んでアイスを販売して成功した人です。

今でも松本という店があって、毎日人で溢れているらしいのですが、Dscf2539_2

今日はやはり人っ子一人いません。

うらぶれた古い店が静かに歴史を伝えていましたよ。

Dscf2891

でもノースシュワーのあちこちのビーチで開放的な人々をしっかりと見物してきました。

|

« ポリネシアン・カルチャー | トップページ | パール・ハーバー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホヌ・カイ:

« ポリネシアン・カルチャー | トップページ | パール・ハーバー »