« 分かれ道 | トップページ | TPPの嘘 »

2012年3月14日 (水)

年代物を磨く

自分ってやつは何者なのかを探すこと。

それが人生最大のテーマなのかも知れない。

Cimg6070

長いこと人間やってても、未だに自分に何が出来るのか手さぐりが続いている。

これは子供の頃と少しも変わっていない。

Cimg5859

これまでの人生は助走で、本番はこれからだと思ってる。

かと言って、「お前に何が出来るのか?」の答えはない。

Cimg4652

人の前に立てばステージフライと言う状態になるし、

頭の中が真っ白になって逃げ出したい気分にだってなる。

Cimg6046

それでも、あえてそんな裸身を晒し続けている。

馬鹿だと思うが、「逃げちゃいかん」と心しているからだ。

Cimg6005

それで、歳歳年年人同じからずなのだ。

植物の様に生きる生き方もあるだろうけど、

Dscf3009

折角人として生まれたんだから、波瀾万丈大いに結構じゃないか。

何処まで行ったら見つかるのか、とことん自分探しをしてみよう。

Dscf3010

相当年代物にゃなったけど使い方(研磨)次第で、

まだまだ新しい自分を発見できると思っている。

|

« 分かれ道 | トップページ | TPPの嘘 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年代物を磨く:

« 分かれ道 | トップページ | TPPの嘘 »