« 円熟を目指して | トップページ | メダカの生涯 »

2012年3月 6日 (火)

遊びの醍醐味

遊びせんとや生まれけん !

「猫は何のために生きているのか?」って考えたことがないだろうか。

Cimg6032

彼らの人(猫)生は、実にゆったりしたものだ。

寝て食ってじゃれてまた寝る。

Cimg6023

私のブドウの木の下に穴を掘って糞をする。

警戒の目を私に向けたまま、その糞場をのっそりと離れていく。

Cimg6031

彼らは一体何のために猫生をやってんだろうか?

そりゃ~親しく聞いた事が無いから分からないが、

Cimg6022

多分私達の人生も、その猫生とあんまり違いがないのかもしれない。

例えば私の場合、目的もなくあちこちに走りに出かけたり、

このブログを毎日書いて「独裁者」なんて言われたり、

あちこちで人と会ったりしている。Cimg6030

勿論、糞もするし欠伸だってする。

猫と同んなじじゃんか?!!

だけど猫はネズミも取らずに毎日遊んでんだけど、それで楽しいんだろうか?Cimg6014

これも聞く機会がなくって分からない。

だけど多分彼らには遊びの快楽はないな。

だって快楽ってのは、艱難辛苦の裏返しだもんな。Cimg6028

猫がそんなに苦労して生きているとは思えない。

ってことは、惰眠をむさぼって面白くもない猫生をやってんだろう。

俄かに春めいた今日、あわてて葡萄に牛のウンコを施したCimg6002

ウンコの成分を吸って春に目覚めるのだ。

ともかくも、ボランティアなどとくだらないことを毎日やっている。Cimg5910

「何とくだらんことよ」と笑うなかれ !

くだらないことにこそ人生の醍醐味があるのだ。

|

« 円熟を目指して | トップページ | メダカの生涯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遊びの醍醐味:

« 円熟を目指して | トップページ | メダカの生涯 »