« 光の春 | トップページ | 遊びの醍醐味 »

2012年3月 5日 (月)

円熟を目指して

昨日の駿府では、ほぼイーブンの走りが出来た。

マラソンを好タイムで走るには、後半のへたりを少なくすることだ。

Cimg6020

フルマラソンなら30kmを過ぎてからが、本当の勝負と言うことになる。

私達の人生も同じ様なもんだろうと思っている。

Dscf3022

かつては人生50年なんて時代もあったが、

今や長寿社会で90年くらいは考えないといけない。

Cimg6013

つまり、勝負どころの距離がぐぅ~んと長いのだ。

だけど現実は、定年まで走り続けて来て、やれやれなんて思ってない?

Dscf3021

それとも、もう息絶え絶えなんて言うんじゃないでしょうね。

そう簡単に、自分で自分の挑戦に終止符を打っちゃいかん。

Cimg6003

余生を決め込むことは、心の若さを放棄することにつながる。

そりゃあ老眼にもなるし運動神経だって衰えはする。

Dscf3020

それは止むを得ないことだが、加齢自体を悲しむことはない。

熟年者にはその熟度に応じた活躍の場が有るのだ。

Cimg6009

要は心がけ次第さ。

私も、次々と新たな目標に向かいたいと思っている。

Dscf3019

心の若さはその目標から生まれるし、体だって若々しくなっていく。

熟年の青春を謳歌しようと企んでいるのだ。

|

« 光の春 | トップページ | 遊びの醍醐味 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 円熟を目指して:

« 光の春 | トップページ | 遊びの醍醐味 »