« 暮らしの景色 | トップページ | 遠州大名行列 »

2012年4月28日 (土)

生贄

残念ながら、北川元天竜林業高校長は生贄にされたのだと思う。

今日はその「北川さんを支える会」の第三回勉強会に出席したのだが、

Cimg6572

改めてその印象を強く持った。

この冤罪は、贈賄罪に問われたN元市長の偽証から仕立てられた。

既にその元市長は、マスコミの前でも警察に言われるままに偽証したことを認めている。

改ざんされた調査書は、

Cimg6573

私立の東京農業大学演習林練習生の推薦に添付されたものだった。

仮に担任の教諭のさじ加減が加わったとしても、

そもそも校長の出張る性質のものなのかどうか?

確かにあの頃まで、私立大学の推薦書について一般的にも兎角の噂はあった。

Cimg6574

北川さんが有罪とされた大きな理由は、4名の教諭の一致した供述調書と、

元市長の20万円を送ったと言う供述だった。

一体全体誰がそんな偽証を強要したのだろうか。

警察には、北川校長を起訴するためには是か非でも収賄容疑が必要だった。

Cimg6575

私の知る北川さんは、まあ堅物のくそ真面目な男だ。

それに慎重居士で進退してきた退職間際の校長が、

そんないかがわしい20万を受け取るだろうか?

現職の4名の教諭は、仮に真実はどうあれ過去の供述を翻すには覚悟がいるだろう。

Cimg6576

それに彼らは、校長に命じられたなら処分を軽くすると諭されて署名している。

人間は誰でも弱いもので、公権力がその身分に係る時には殊更だろう。

教諭と言ったって、改ざんと言う弱みのあることだし、気の弱い人もいるだろう。

供述のおかげで、彼らの処分は停職一か月にとどまった。

Cimg6577

一方の北川元校長は、極めて異常だが341日間の拘禁が続いた。

彼が一貫して否認を続けたからだ。

その北川校長には、刑が確定したことで退職金返納命令が出された。

返納猶予のために3,909人の署名を提出したが、これも空しかった。

この事件には物的証拠は何一つない。

ただ、この5人の証言だけが有罪の根拠となった。

Cimg6578

あの厚労省の村木敦子さんは、フロッピー改ざんと言う動かぬ証拠で判決が覆った。

しかし元市長が「あれは強制されての証言でした。申し訳ない。」と言ったからと言って

残念ながら再審が約束される証拠にはならないのだ。

ダーウィンは進化論発表当時大変な迫害を受けた。

Cimg6579

人は神が創ったとされていたからで、「真実と向き合うには勇気がいる」と述懐している。

地動説を説いたコペルニクスは宗教裁判で死刑となった。

そして「それでも地球は回っている」と言って死んでいった。

現代の私達にも、この事件の真実を何としても明らかする勇気が求められている。

|

« 暮らしの景色 | トップページ | 遠州大名行列 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事