« 自立の道 | トップページ | 前を向いて! »

2012年5月24日 (木)

たかが虫なれど

今日は朝から夜まで会議の一日である。

書類を見るのが億劫なほど目がかすむ。

Cimg6803

それに会議の場所までの車の運転も難儀した。

やたらに眩しいし、霞んで見えるから半眼で運転したからだ。

実は原因は、小笠原に行った折に目に虫が入ったことにある。Cimg6804

痛いとは感じたが、たかが虫(サァム カインド オブ インサイト)だから

じきに治るだろうと思って過ごした。

しかし翌日になっても痛みが残っていた。

しかしまあ、「いずれ回復するさ」と放ったまま二週間が経過した。Cimg6802

勿論、この間に色々とイベントや用事があったからだが、

だんだんと視力が落ちてくる。

昨日は、通学途上の子供から「おじさん、目が赤いよ」と言われて、

いよいよ医者に行く気になった。Cimg6801

で、昨日は半日かけて眼医者に行った次第なのだ。

医者曰く「目に傷がついて、ぼろぼろになってますね」、

「放っておくと失明しますよ」だって・・・!Cimg6800

私が「たかが虫が入ったくらい、自然に治るでしょ」と言うと、

その眼医者が冷や水を浴びせる様に冷やかに「それは、若けりゃね」と仰る。

よっぽど「俺りゃ、若くないの?」と言おうとしたが…ぐっと口をつぐんだ。Cimg6799

と言う訳で薬の反作用か頭までくらくらするし、今は目薬が頼りだ。

かと言って、今夜の会議も出席しない訳にはいかない。

ともあれ自分の目だけど、思うにままならないと有り難さが分かるね。

それにしても、小笠原の虫にも五分の魂があった訳で、

少しばかり体力年齢を過信していた私には痛いお灸になった。

歯・目・マラって言うしね。

|

« 自立の道 | トップページ | 前を向いて! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

山草人さん!眼医者さんに行ったのは今日でしたの、あの時あれだけ言われてたのに、あれからもう何日もたってますよでも手遅れにならずよかったです、もう若くないんだからねお大事に

投稿: うっちゃん | 2012年5月24日 (木) 20時23分

とほほほ・・・、まだ若いって思ってるんだよ。だって、うっちゃんだってそうでしょ。

 しかし悔しいね。あなたは年寄りの仲間よって言われたみたいで。あのヤブ医者にゃ人の気持ちが分かってないんだ。

 「年齢とともに、抵抗力が落ちるんですよ」とか、言い方ってものが有んだろー。

 正直、ショックだったね。でも、一週間で治って見せるからね。
               山草人

投稿: 山草人 | 2012年5月24日 (木) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たかが虫なれど:

« 自立の道 | トップページ | 前を向いて! »