« イケメン | トップページ | 孤独と挨拶 »

2012年5月17日 (木)

山茶

今年の一番茶は、例年より10日ほども遅れただろうか。

やっと終盤を迎えつつあるようだ。

Cimg6670

春先になって、茶園のあの萌黄色が一面に広がる景色を見ると、

「あ~、静岡県に住んでいて良かった」とつくづく思う。

そのお茶なんだが、このところ長期低迷が続いている。

Cimg6637

最大の理由が高級茶がさっぱり売れなくなったことだ。

長引く経済の低迷が、贈答需要を激減させてしまった。

それに、会議でも会社でもお茶を出さなくなった。

Cimg6673

かつては女子職員がお茶を出したりしたんだが、それもさっぱり亡くなった。

代って安価なペットボトルの茶が一般化した。

本当は資源の浪費なんだが、茶碗を洗わなくても済むんで使われる。

Cimg6647

高級茶が売れなくなって、最も影響を受けたのが中山間の茶だ。

地形の制約があるから大規模な生産は出来っこない。

それで大抵が40~50aの茶園を山あいに開いて生活の糧にしてきた。

Cimg6662

茶の葉を一本ずつ摘むような丁寧な栽培で、芸術的なお茶を作ってきた。

そのお茶が売れない。

かつては平場の勤め先への長時間の通勤も、

Cimg6661

お茶の収入があったから、その苦痛も許容できた。

しかし、お茶が売れなくなったことで山間地に住む意味が無くなった。

それで茶園を放棄して町に移住する人達が増えている。

Cimg6674

お茶(農業)が過疎化を食い止めていたんたせが、既に歯止めは無くなった。

お茶の低迷で、山間地は一層の過疎化が進んでいく。

あの見目麗しい茶園も、次々と林に変わっていくのだろう。

Cimg6664

あの悪評高いTPPは、今や風前の灯になりつつあるが、

中山間のお茶と同じことを全国で起こす手筈だった。

政府もやっとその馬鹿馬鹿しさに気付き始めたようだ。

Cimg6692

農村を崩壊させ、米国からすべからく輸入させるのが目的だった。

そのための世論操作にCIAが莫大な金を投じていたとの噂がある。

マスコミや似非学者を買収していたらしいのだ。

Cimg6693

なるほどと、すべて合点がいく。

|

« イケメン | トップページ | 孤独と挨拶 »

農業」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山茶:

« イケメン | トップページ | 孤独と挨拶 »