« 64回目の夏 | トップページ | 自分ってもの »

2012年7月25日 (水)

健康寿命

65才以上の方の比率が21%を越えると、それはもう超高齢化社会なんだそうだ。

それは、もっとずっと先の事だろうと思っていた。

Cimg7384

それがもう静岡県全体でも23.8%なのだ。

況や今夜出席した地区では28.5%だった。

Cimg7372

農村部の事で独居が少ないから、今のところあまり問題は起こっていない。

しかし、極端な少子化が進んていて、10年もすればどうなることやら…とも感じた。

Cimg7364

孤独な高齢者は、加速度的に増えていくのではないか。

健康寿命と言うのを厚労省が発表している。

Cimg7328

自立して健康に生活できるまでの年齢だ。

男70歳、女74歳なんだそうだ。

Cimg7304

仮に100歳まで生きた所で、意識も希薄で寝たきりと言うのでは価値はない。

やはり、健康寿命をこそ伸ばすことが必要だ。

Cimg7303

とは言え、この数字を見る限り私の健康寿命も残り少ないのかと考えてしまう。

そう言えば最近、各種の同窓会の便りが届く。

Cimg7077

時間に余裕が出来たのか、それとも余命を潜在的に意識しているのか・・・。

しかしまあ、過去の思い出に浸ると言うのは私の趣味には合わない。

思い出に浸るよりも、当面は前に進むことが必要だ。

Cimg6846

ともあれ、私自身の健康寿命を伸ばすことに心がけよう。

|

« 64回目の夏 | トップページ | 自分ってもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 やり残し事があれば、無念が残りますね。
 吉田松陰先生は、29歳にしてやり遂げて死を迎えました。
 今日が充実して居れば、死は迎えられるのだと思えます。
 兄貴は、後30年は、行きますよ。
身体丈夫ですから、頭も・・・。

 私は、弱い身体で、ここまで来ましたから、毎年がオマケの日々です。
 祖父や母が、喜んでる事でしょうね。
祖父は、90歳で死を決めて食事を止めました。
 そんなに生きたら笑って逝ける気がします。
 

投稿: ひろ | 2012年7月25日 (水) 22時24分

 人生は、長命か否かではなくって、いかに充実しているかってことだと思う。

 人間は、人生の目標が失せるとともに自然に消滅していく。それを無駄に生かしちゃってるのが現代医学で、御祖父さんの生き方の方が立派ですよね。

 ひろさんも豪放磊落で、ちょつとナイーブでもあり、人間らしく人生やってますよね。

 お互いに、おおいにこの世を生きて見ましようよ。結構楽しい出会いもあるしね。
                山草人

投稿: 山草人 | 2012年7月25日 (水) 23時25分

 ひろさんへ
 
 「私は、弱い身体で、ここまで来ましたから、毎年がオマケの日々です。」には同感です。
 私は小学校2年生の時に「お隣の愛犬が狂犬になって噛まれた」という経験があります。切り傷程度で放置していたらヒキツケを起こして大騒ぎになりました。手遅れかもしれないけどワクチン注射をしたら直った、という珍しい経験をもっています。「小学校6年まで狂犬病の病状が出なければ大丈夫」という診断だったようです。ですから「6年生まで勉強しろ」と言われずに、蝶の昆虫採集に明け暮れていました。「子供心にも6年生まで生きられないかも」という気持も残っていました。言ってみれば、それから全てが「オマケ」なのです。
 社会人になった頃から考えていたのが「人が死ぬ際に幸せだったと思うのが幸福」という観念でした。最近では少々変化してきました。「現在は衣食住に苦労していませんので十分に幸せである。明日死んでも悔いなし。」です。残されているのは、「先人から得て磨いたので遺したい知識・情報・技術魂を次の世代に引継ぐ」ことに集中したい、と模索しています。幸か不幸か福島原発事故後、古巣の若手技術者の意識が変化したようで期待に胸を膨らませているところです。明日に生きているかも分かりませんが、生ある限り技術の継承に努力する所存です。

 25日付の「64回目の夏」のコメントに「夏生まれの私は、夏が大好き、米山さんも夏男でしたよね。」とのお言葉に驚いています。その通り8月初旬の誕生です。覚えていてくれてありがとうございました。
 上記の通り小学校時代の2年~6年までは、蝶の昆虫採集に明け暮れていましたので、夏に強い体質になったようです。本日も炎天下を6km余りを往復し(2万歩余り)、4軒を訪ねて交友を深めてきました。しかし、2週間後には古希を迎えます。熱中症には注意しなくてはなりませんね。

投稿: 米山 | 2012年7月26日 (木) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健康寿命:

« 64回目の夏 | トップページ | 自分ってもの »