« 67年目の夏 | トップページ | 鰊と蘭国 »

2012年8月16日 (木)

富幕山へ

相変わらず暑い日が続いている。

何時も小笠山で走るのを習いとしているんだけど、

Cimg7877

今朝は気分を変えて尉ヶ峰から富幕山を走ることにした。

それで浜松市北部の細江まで東名で飛ばし、国民宿舎から山に入る。

昨夜の雨のために岩がつるつると滑って、何度かオットットと転び損ねる。

Cimg7878

富幕山までは山道の約10kmだ。

2時間で行くだろうと思っていたが、尉ヶ峰から先が思いのほかsteepだった。

結果2時間半もかかってしまった。

Cimg7879

山頂で昼食を済ませて下りにかかったんだけど、3kmで立ち止まった。

風越峠でさっき下ってきたキツイ坂が頭に浮かんだのだ。

それで舗装された林道を南に下ることにした。

Cimg7880

どんどん気持ち良く下ったんだけど、これがいけなかった。

途中から東に折れたんだが、何処に繋がる林道やらさっぱり分からない。

随分行ってから、やっと尉ヶ峰の下に出た。

Cimg7881

結局のところ国民宿舎まで着くのに2時間半余を要してしまった。

林道は等高線に沿って敷設されているから、山道よりもずっと距離が長くなるのだ。

やはり楽しようって思ったのが間違いだったね~。

Cimg7882

そのまま同じ道を帰ってりゃ、2時間はかからなかったろう。

しこうして、今日の走行距離は37kmは越すだろう。

途中、ハングライダーで空中遊泳する皆さんが羨ましかった。

Cimg7883

私達の一歩は僅かなものでしかない。

上空から見れば蟻んこのようなもんだろう。

それでもコツコツと走れば、富士山にだって登っちゃうし、

Cimg7884

とてつもない距離を踏破してしまうんだ。

暑さもあって今日はちょいと間違えたが、人生も楽をしようとしちゃいかんね。

|

« 67年目の夏 | トップページ | 鰊と蘭国 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

あれ。山草人さま。
マイコースにようこそ(笑)。

察するに、距離は37もないと思います。
風越峠から大谷キャンプ場経由で
林道だと11キロ。(復路は計14キロでは?)
ま、細かいことはいいけど。

いいコースでしょ?
またぜひ、おこしください。(って、私が言うことじゃないわね)

あ、私は、細江・とんまくの往復は、
5時間半~6時間です。のんびりです。

投稿: あだち。 | 2012年8月19日 (日) 00時02分

 あの富幕山を昇り降りしてんだから、富士山が強い訳だよね。

 疲れるとね、一キロが3キロくらいに感じるのよ。それにとっても蒸し暑かったしね。

 おもてなし隊ご苦労様。今日、Bチームの山本さんに必要な物資の書き込みを頼んでおきました。

 手延べそうめんは、市中で買った方が良いかな?
山草人

投稿: 山草人 | 2012年8月19日 (日) 19時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富幕山へ:

« 67年目の夏 | トップページ | 鰊と蘭国 »