« 一枚の絵 | トップページ | 冒険 »

2012年8月 9日 (木)

日本の夏

立秋(7日)は過ぎたけど、まだまだ暑さはこれからですね。

雨が少なくって畑はカラカラで、作物も息絶え絶えです。

Cimg7820

それで夕方は毎日畑に水を播いてるんだけど、これが中々の大仕事なんです。

皆さんは、この夏を如何お過ごしでしょうか?

Cimg7821

日本人は昔から、暑い時には暑いように過ごしてきたようですね。

風鈴の音を聞きながら、簾の下で井戸で冷やしたスイカを食べたり、

Cimg7832

昼寝をしたりってね。

日本の学校の夏休みは、暑くって集中できないから休みにするんですね。

Cimg7647

まったく理にかなっているって思ってました。

子供の夏休みには、お父さんは家族サービスとばかりに、

Cimg7754

キャンプやバーベキュー、それに旅行などとそりゃ~大変です。

暑さの中だから、もう疲れ切ってぐったりしてしまいます。

Cimg7755

バカンスはヨーロッパから広まってきました。

ドイツでもオランダでも夏になると、家族こぞって南のイタリアなどに出かけていきます。

Cimg7620

だって、夏って言ったって日本の様に暑くはならないんですね。

暑くなっても30度だけど、乾燥しているから暑いって感じはない。

Cimg7611

だから夏の太陽を求めて南に移動していく、それがバカンスなんですね。

ヨーロッパの夏休み(学校)は北から一週間単位でずれて始まります。

Cimg7616

順番に夏を味わうシステムになっていて、日本の夏休みとは随分違うな。

ともかく日本の夏は亜熱帯、ヨーロッパの夏は日本の春って感じ。

Cimg7622

当然ながら風土が生活を創るんで、真似したって駄目だね。

日本で真夏にキャンプするなんて、狂気の沙汰だね。

Cimg7624

その気候をベースにした農業の形態がまったく違うのは当たり前のことです。

それを同じにしろって言うのが、あのTPPなんですね。

|

« 一枚の絵 | トップページ | 冒険 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 我が家も朝夕の水やりが大変な年です。
ヨーロッパ視察に富士山頂往復マラニックに会議ですか?
暑い夏に充実ですね兄貴。
 写真を見ても一カ月以上の温度差を感じますね。
 紫陽花が満開ですから。
 赤い紫陽花が綺麗で珍しいです。
日本の暑さのようなのは、僅かな日数の様ですね。
 初夏より足長蜂の巣が低い位置に作られていたのは、雨が少ない夏を予知していた様です。
 冬は、雪が多いと蜂が知らせて居ます。
昔の人の言い伝えですが・・・。
 地震でも起きないと良いですね。
 トヨタは、田原工場のラインを二つ移設する計画を出したと聞きます。
 内海とは言え海抜2~3m程しか有りません。
 揺れて壊れた所に津波が押し寄せるでしょう。
 被災したら再建しない、また倉庫化する噂も有りますよ。
 TPPも含めて問題は、一杯。

投稿: ひろ | 2012年8月 9日 (木) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の夏:

« 一枚の絵 | トップページ | 冒険 »