« 心 | トップページ | 空蝉のごとく »

2012年9月18日 (火)

娯楽を生きる

昨日丹後から帰って、やっと昼過ぎから尿が普通に戻った。Cimg8213

100kを走ってそれ程脱水していたのかと思うが、体は正直なものだ。

Cimg8219

しかし、何時までも養生と言う訳にはいかないんで、午後からは大根を播いた。

随分働いたキュウリの株を始末して、畑を耕してミニ大根を播く。

Cimg8200

そこに、折からの久しぶりの降雨である。

これで2~3日後には、大根が列をなして芽を出すだろう。

Cimg8201

その新鮮な芽生えは、それはそれは立派なエンターテイメントだ。

今夜は、私にとっての娯楽ってことを考えている。

Cimg8217

私にとっての娯楽って何だろうかと考えてみても、これって思い付かない。

そりゃ~あ、たまには映画なんぞを観るが、TVも見ないし博打もやらない。

Cimg8205

私の遊びは、自分の生き様ではないか?

改まって考えるまでも無く、私にとっては毎日が娯楽なんだろうと気付いた。

Cimg8167

植物との係わりも、自治会も学園も、街頭の旗振りだって真剣さ。

それぞれに真正面から取り組んでいるし、勿論悩みだってある。

Cimg8208

でもその悩みだって娯楽だな。

マラソンも妥協のない娯楽だ。

Cimg8164

苦労した丹後100kだって、日頃の何十倍も楽しんだような気がする。

一人一人のランナーの顔、幾つかの出会い、エイドの若者たちの表情、

Cimg8185

沿道で声援を送る人々の気持ち、ゴールのテープを駆け抜ける達成感。

そのすべてがこれ以上ない人生のエンターテイメントだ。

Cimg8162

そして人生は、自分の人生を生きる為にあるのだ。

|

« 心 | トップページ | 空蝉のごとく »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いやー、共感できました。

素晴らしい悟りですねー!

いきざまが正に娯楽というか趣味みたいなもんでこれからも楽しく過ごせそうな気がしてきました。

投稿: かわい | 2012年9月19日 (水) 08時18分

悟りだなんて、とんでもないですよ!!

 でも、かわいさん、良く考えてみると、やはり楽しんで生きているんですよね。

 丹後の宿の親父さんに「また、若くなった」って言われました。言われるまでも無く、私はここ数年歳と共に気持ちが若返ってるんです。

 厚労省によると65歳の平均余命は11年なんだそうですが、とてものこと信じられません。

 私は、これからどんどん不良ジジイを謳歌しようと思ってるんですから。
               山草人

投稿: 山草人 | 2012年9月19日 (水) 17時47分

There are some interesting points in this clause but I dont know if I see all of them eye to heart. There is some validity but I will take hold legal opinion until I look into it further. Good clause, thanks and we want more! Added to FeedBurner as well.

投稿: buy bag article | 2012年9月24日 (月) 13時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 娯楽を生きる:

« 心 | トップページ | 空蝉のごとく »