« 時間を追って | トップページ | 最終打ち合わせ »

2012年9月12日 (水)

老人予備軍??

人は誰も、年を取ったことを認めたくないものらしい。

何より私だって、還暦を過ぎても年寄りの心境と言うのが一向に分からない。

Cimg8088

強いて言えば、確かに老眼だし毛髪も細くなったがそれだけだ。

うッ・・、それに白いものが少しだけ目立つかな?

まあ~そんなもんで、心身共に特段の変化はない。

Cimg8120

果たして私も老人になれるのかと心配するくらいだ。

ともあれ、老化とは心と体のギャップが広がることだ。

出来るはずの事が思うに任せなくなって、

Cimg7977

そんな理不尽の進行を、自分なりに納得していくプロセスが老化らしい。

この週末は敬老の日だが、長命の人が際立って増えている。

100歳超の方々も数えきれない程になっている。

Cimg7895

しかしその一方で、高齢者の医療費の増高が顕著だ。

75才以上の医療費は全体の1/3で10兆円を超えている。

一人当たりにすると、何と年間で80数万円にもなっているんだとか。

Cimg8116

それも借金財政で賄っている訳で、世界に冠たる国民皆保険も

やがて破綻しかねない状況にある。

先々の事は考えてもしょうがないが、

Cimg8109

介護なんてされるくらいなら死ぬべきだと思っている。

しこうして老人予備軍は、身体能力の維持とボケ防止に努めねばならんのだ。

兎に角私は、週末は丹後100kマラソンを走る。

Cimg8107

ランパン・ランシャツの颯爽と似合うジジィになろうと必死なのだ。

|

« 時間を追って | トップページ | 最終打ち合わせ »

人生論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老人予備軍??:

« 時間を追って | トップページ | 最終打ち合わせ »