« マイホームの幻想 | トップページ | 走る仲間 »

2012年10月25日 (木)

三智の在処

私達には、三つの智があるとされている。

それは学ぶことで得られる智、人と交わって得られた智、

Cimg8605

そして自分自身の体験によって得ていく智だ。

だけど、どうだろうか? 

人との出会いや体験から覚えたものが圧倒的じゃなかろうか。

Cimg8345

学校で学ぶのは智というよりも、その素になる知識だろうか。

それは一般教養だったりして、直ちに役立つって訳でもない。

今日、高校の教育研究授業を参観した。

Cimg8370

授業テクニックをお互いに研鑽するためのものだ。

授業は生物基礎で、生物の生命活動に関するものだった。

命は海の中で育まれた。

Cimg8369

そして陸に上がっていく過程で様々な進化を遂げていく。

私達の体を流れる体液の循環だってそうだ。

体中を体液で満たすことによって、自分の体内環境を維持している。

Cimg8371

その維持のために、心臓と肺による血液循環が不可欠なことは言うまでもない。

ところで肺で酸素を取り込んで心臓から送り出された血液は全身を巡り、

Cimg8189

やがてCO2や老廃物を受け取って戻ってくる。

心臓から送り出される動脈の流れは心拍の力だ。

Cimg8456

だけど、重力に逆らって爪先から心臓まで戻ってくる静脈の流れは大変だ。

ともすれば上手く戻らずに滞留してしまいかねない。

Cimg8460

それで静脈には、至る所に逆流を防止する弁がついている。

体ってやつは、随分上手くできているんだな~。

Cimg8557

・・・少し脱線したけどこれは知識であって、

自分の体をどう生かすかは、そこからの智慧になる。

Cimg8558

実は静脈の流れを助長しているのが足の運動だ。

私が走るようになって、20数年。

肩凝りも浮腫みも、それに便秘も無縁になった。

Cimg8178

やはり人間は、体を動かさないことには駄目だね。

昨日、丹後から100kレースの成績表が届いた。

完走率46.6%の苛烈な環境下で完走出来たんだから良しとしよう。

Cimg8182

ともあれ、もう既に来年のレースのエントリーが始まっている。

自分の体と人の輪の中に智を求めて、動き回ることこそ肝要だ。

と言う訳で、来年もやるか!!

|

« マイホームの幻想 | トップページ | 走る仲間 »

人生論」カテゴリの記事

コメント

 唯物論か?経験論か?
見たいな哲学的世界でしょうか?
確かに学校で習う事は、自らの経験とは、少し遠いものが多いですね。
 僅かな人生の時間に全てを経験しての学びは出来ませんから学校での勉強は貴重です。
 多くは先人が経験した学問が、学校での勉強だから大切な学びの基礎の時間ですよね。
 でも確かに、人や物や自然との経験の中から学ぶ事は、大きいし身に成りますね。
 チャレンジするって事ですよね。
 これからの若い世代に一番教えたい事かも知れませんね。
 まだまだ私にも足らない所です。

投稿: ひろ | 2012年10月25日 (木) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三智の在処:

« マイホームの幻想 | トップページ | 走る仲間 »