« RCの忘年会 | トップページ | 遥かなりし我がお頭 »

2012年11月25日 (日)

認知に備えて

男性の平均寿命は79.6歳だが、幼児期の死亡も含まれているから、

実際には86歳位が平均寿命となる。

Cimg9162

まあそれは良いが、今日の65歳以上の人口比率は23.1%にもなった。

それで、その65歳以上の何と8%が認知症患者なんだそうだ。

Cimg9163

実数にして300万人を超える数になっている。

私の場合、ピンピンころりを目指して体力を鍛えてきた。

Cimg9164

結果として体力年齢は40代の前半を維持している。

だが、頭の方はどうなのか?

Cimg9165

頭が壊れたんじゃ、体力なんてまったく無用の長物になる。

心は頭にあるんだし、その電源が切れたんじゃ生きていても意味がない。

と言う訳で、今日は地区社協主催で「脳いきいき講座」を開催した。Cimg9166

この講座では、前頭前野生き生き度チェックと言うテストをやる。

文章を読みながら、二つのこと(文章理解と色の識別)を同時にやる。

その答案は別室で採点されて、グラフにして返してくれる。Cimg9168

そのグラフを見て驚いたのは、脳のいきいき度が55歳を境に急激に低下することだ。

私など、若いころ出来たことは何時までもできるものと信じ込んでいた。

だけど一読した文章を伏せて、「さあ、何が書いてありましたか?」と問われて、Cimg9167

・・・・・と、なかなか出てこないことに驚いた。

どうやら私の頭も、確実に加齢の度を増しているらしい。

経験と知識こそ熟年の取り柄と思っていたのに、少し自信がぐらつく思いだ。Cimg9169

兎に角、大病しない限り90歳くらいまで生きる時代だ。

折角の長寿成熟社会だって、体も頭も元気でなくっちゃ駄目だろう。

たから今日の講座を皮切りに、繰り返し抗認知プログラムを開催しようと思っている。

Cimg9159

TVでもブームになっているようだが、頭の健康は行動で造るものだ。

「どうすりゃ頭が若返る」かってテーマでやりたいな。

|

« RCの忘年会 | トップページ | 遥かなりし我がお頭 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 認知に備えて:

« RCの忘年会 | トップページ | 遥かなりし我がお頭 »