« 淡々と | トップページ | 走り初め »

2013年1月 1日 (火)

新たな時の誕生

2013年、明けましておめでとうございます。

何がおめでたいかって、それは今日を含めて真っ新な365日が生まれたからでしょ。

Dscf5499

私の手帳は、3月頃まではかなり埋ってきたけど、でも大部分は白紙だ。

その白紙の部分に、何を盛り込んでいくのかが元旦の計さ。

Dscf5510

それも、今年から一気に変わろうってのは無理だ。

物事は少しずつしか変わっていかないからね。

望むらくは、「今年はこうしたいって」思い続けることだ。Dscf5502

そもそも、生命には冒険がつきものなんだそうだ。

猿が二束足歩行を始めて人類になるように、冒険が世の中を進化させてきた。

幸いにして政権も変わり、この国の先行きにも幾分の希望が見えてきた。

Dscf5494

足を引っ張るんじゃなく、一人一人が思いに挑戦することだ。

そんな方向に動き出しゃ、この国を覆う閉塞感は無くなる。

Dscf5490

エゴじゃなくって協調だな。

悪者をでっちあげることじゃなく、善行を褒めてやることだな。

Dscf5487

私の今年の目標は、自分なりのやり方を極めて行くことかな。

例え一年の馬齢だとしても、それなりに意味のある歳を取ろうと考えている。

|

« 淡々と | トップページ | 走り初め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。
私も自分なりのやり方を極めていくことにします。
今年もよろしくお願いします。

投稿: とっちー | 2013年1月 1日 (火) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新たな時の誕生:

« 淡々と | トップページ | 走り初め »