« 走り初め | トップページ | RCの初詣 »

2013年1月 3日 (木)

稔りの巳年に

十二支に特別な意味など無いが、

巳年は執念深さとか智慧、次の生命を育むとか実りを得る時期などを連想するらしい。Cimg9552

とまれこの一年、慎重に何がしかの人生の稔りを期したい。

年末年始を殊更休日にして祝うのは東洋の習風であって、

欧米は既にマーケットもフル回転である。Cimg9553

米国の崖とやらもユーロの危機も、どうやら峠を越したようだ。

この日本も、政権交代で気は上向きに転じている。

振り返りたくもないが、何と無益な3年3か月であったことかと思う。Cimg9554

それも私達の選択なんだから致し方ないが、この間に全てが後退してしまった。

兎角世の中には、天邪鬼ってのがいて奇をてらう。

天邪鬼が風を起こしたのが、4年前の出来事だった。Cimg9555

結果として、私達一人一人が大きな代償を払うことになった。

十二分の徒労をした訳だけど、問題はこれからさ。

みんなの気持ちが上向きになって、ちゃ~あんとした稔りに行きつけるのかどうか。Cimg9556

日本人も馬鹿じゃない。

昨日今日と箱根路を走り抜けた若者たちのエネルギーのように、

困難に立ち向かう多くの人達がいる。

Cimg9558

今日は、そんな千数百の若者が集まっての初出式である。

草の根で住民の安全・安心を支えている若者たちだ。

Cimg9560

プロとは違うが、この社会を支える貴重な戦力である。

この一年が、一人一人にとって有意義で稔り多いことを祈念するばかりだ。

Cimg9562

私も、若い人達に負けず確実な前進をしていく所存さ。!!

Go get them !!

|

« 走り初め | トップページ | RCの初詣 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 稔りの巳年に:

« 走り初め | トップページ | RCの初詣 »