« 人生ゲーム | トップページ | 年齢 »

2013年2月23日 (土)

縁を縁と・・

人と人の縁は、主に地縁・血縁・社縁の三種類に大別されるらしい。

だけど近年、その何れもが著しく希薄化している。

Cimg9866

社縁は、企業の一員としてタッグを組んでいれば兎も角、

退社してしまえば途端に付き合いは消えて行ってしまう。

Cimg9858

共通の利害関係で結ばれた一時の縁なのかも知れない。

頼りの血縁だが、遠隔地に住むことが多くなって、日常の縁にはとても頼りない。

最後に残る地縁だが、これも近所に住んでることが余り意味を持たなくなった。Cimg9857

孤立死の増加は、その地縁の揺らぎを象徴している。

働く場所(拠点)がそれぞれで、自衛消防すら維持できない。

地域の力がどんどん弱まっているのだ。Cimg9856

かてて加えて、利己主義と無責任の横行である。

このブログに悪戯書を続ける藤城とか不二山と称すような輩だ。

いずれにしても、この十年で高齢者だけが住む世帯は倍増した。Cimg9862

これからは、むしろ高齢者世帯が普通になってしまうだろう。

当然ながら、ゴミ出しにも買い物にも困ることになる。

それに家庭内孤独ってのも増えている。

Cimg9859

年寄りは、食事も洗濯も別にされて・・・・

話し相手すらない一人ぼっち社会がすぐそこに来ているのだ。

私の町では、新聞配達やヤクルト配達の皆さんが通報ボラを勝って出ている。

Cimg9865

過去三年間に「変だな」の通報が21件、その内7件で命が救われている。

地域福祉ってのは、他人ごとじゃないんだな。

無縁社会を打破するのは、TVの前の産業廃棄物となるんじゃなくって、

Cimg9860

地域の為に何がしかの社会貢献をすることから始まる。

人は、人の為に生きているのだから。

縁を縁としないのが鈍才、縁を縁とするのが普通人、

Cimg9864

そして才人は縁無きを縁とすると言う。

|

« 人生ゲーム | トップページ | 年齢 »

地方自治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 縁を縁と・・:

« 人生ゲーム | トップページ | 年齢 »