« ちょっと嬉し | トップページ | 本宮山へ »

2013年2月27日 (水)

人のなかみ

先日このブログをお読みになった方が「随分とイメージが違いますね」とおっしゃる。

日頃静かであまり自己主張しない男が、ストレートな意見を書いていると言うのだ。

Cimg9668

常日頃は、猫を冠っているなんてことは無い。

だけど欧米人のように、更々自己をPRする必要もないと思っている。

私は虚勢を張る手合は嫌いだし、中味のない人間だと思っている。

Cimg9140

謙譲こそが美徳であり、慢心はその人間の後退の始まりだと心している。

とまれ日本人一般の性向として、

相手の出方次第で自分の位置や行動を決めていく習性がある。

Cimg9773

この小さな島に群れて住んでいる故に習性となった処世術だ。

狭い日本だが、精神異常者は別にしても、実に様々な人が住んでいる。

中には想像を絶する人もいる訳で、君子危うきに近寄らずってこともある。

Cimg9896

だから目の前にいる人間を瞬時に見極めて、自らの対応を決めてきた。

そりゃ、チンパンジーだって顔色を伺うらしいから、

いわんや人間をやだろう。

Cimg9898

ところで、文章表現である。

短いブログの文章の中で意を表したい。

俄然、ストレートな表現にならざるを得ないのだ。

Cimg9903

人は見た目でかなり識別できるが、本当は深く付き合って見ないと分からない。

美女は内面もさぞやと思いがちだが、さてこそ如何であろうか。

Cimg9904

我が女房殿などは、外見はともかくいたく心優しいのだから。

|

« ちょっと嬉し | トップページ | 本宮山へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人のなかみ:

« ちょっと嬉し | トップページ | 本宮山へ »