« 希望と言う名の・・ | トップページ | あ~ぁ 自治会 »

2013年2月17日 (日)

時代の好み

俗に政治の世界で「風が吹く」などと言われるようになった。

選挙民は気ままなもので、その時々の感性で動く。

Cimg9533

感性の民意は多くが納得するところだが、当然間違いもある。

それは時代が民意を操るからだ。

Cimg9726

この春から市長・市議・参議院・知事など各種の選挙が続く。

当然ながら4年前の揺り戻しがあるだろうし、

Cimg9769

その俎板に乗っている候補にすれば、これ程不安なことはない。

民主主義の象徴の様な選挙だけど、

果たして選挙民はどれ程の見識で投票行動しているだろうか。Cimg9791

好きか嫌いか、顔が良いか悪いか、伝え聞く評判など、

その判断基準は、およそ頼りない物なんじゃないか。

それ以前に、市政や国政にどれ程の関心を持っているのかと言うことだ。Cimg9792

衆愚政治の最たるものが3年数か月前の選挙だった。

結果として、国民もこの国も大きなダメージを蒙ったのだが、

過ぎ去ってしまえば、それは時代の為せる技と言うことになる。Cimg9794

民主主義制度の成否は、選挙民の熟度で決まる。

さりながら、市長や市議を何の尺度で選べばよいのか。

知っているから?  誰かに勧められたからか? Cimg9716

選挙で果たして何が変わるのかとの思いと共に、この制度の限界も感じる。

はてさて、何時の世も時代を上手く泳ぐ人はいる。

|

« 希望と言う名の・・ | トップページ | あ~ぁ 自治会 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時代の好み:

« 希望と言う名の・・ | トップページ | あ~ぁ 自治会 »