« 家族の軌跡 | トップページ | 今・ここ・自分 »

2013年3月 8日 (金)

杣(そま)道

どうしたことか、俄かに五月の陽気になった。

やはり、足は自然に小笠山に向かう。

その何時もの杣道の木立も、急な温かさに少し戸惑っているような気配を感じる。

Cimg9996

その私の走る道は、まごうことなく木こりの歩く杣道である。

勿論今では、営林局や中電の管理道になっている。

Cimg9998

小笠山丘陵と人との悠久の歴史が作り上げた道だ。

長年の人や獣の足で造られた道なのだ。

Cimg9999

今ではもっぱら私達と、時たまやってくるハイカーが使わせてもらっている。

そのウバメガシのトンネルは、物を思わせる空間でもある。

Cimg0003

一人足を運んでいると、想念は宙を舞って別世界に入る。

その別世界には、思わぬ智慧と発想がある。

Cimg0004

お陰て私は、随分と得をした。

この杣道を大切に思い、通い続けている所以である。

Cimg0005

あちこちに木の根が露出して、石っころでごつごつの道だけど、

もうこの道を20年もの間走り続けている。

Cimg0001

梅の花は、散り始めていてその道を白くしていた。

ふと見ると、何時咲き始めたのか馬酔木が満開になっている。

Cimg0002

今朝の杣道は、温かで静かで、

その私一人のための道を黙々と走った。

|

« 家族の軌跡 | トップページ | 今・ここ・自分 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この日、運良く山草人さんとご一緒させていただきました。
デジカメ片手に走っている姿を見て
「汗でデジカメ故障しませんか?」と尋ねると
「もったいなくて汗なぞかかん」
「汗をかくことは皮脂腺の分泌で肌が若返りますよ」
「じゃぁ、・・・ はどうなんだ」
小笠山での山草人さんとの会話はこんな感じで始まりました(^_-)

その小笠山コース、オススメです。

山草人さんがおっしゃる
「一人足を運んでいると、想念は宙を舞って別世界に入る。その別世界には、思わぬ智慧と発想がある。」
いやぁ~~、かっこいい表現です、その通りですよ。

この日は私も考え事があり、山草人さんからいっぱい得をもらいました。


※もうひとつ、得がありました。
 白菜とキムチ、ありがとうございました。
 白菜の半分は鍋料理で、半分はつけものにと天日干してます。
 キムチは赴任先でお酒のおつまみでいただきます。

投稿: みのむし | 2013年3月 9日 (土) 15時13分

山草人さま
こんばんは。
今日は先日頂いた手作りキムチが美味しかったので
書き込みさせてもらいます。

正直、今まで食べたキムチの中で一番おいしかった。。

なんだろう?
ニンニクが程よくきいていて、
そのなかに”旨み”があって実に美味しい。
イカの塩辛?からグルタミンがでているのかな?
とにかく美味しく頂いています。

私が知っている市販のキムチには”旨み”を感じませんからね。

ありがとうございました。

投稿: みのむし | 2013年3月11日 (月) 20時46分

 それはそれは、気に入って戴けて嬉しいですね。白菜もニンニクその他殆どが私の育てた材料で作っています。

 残念ながら、白菜の抽苔が始まっていて、今年のキムチももう一回で終わりかな。
                 山草人

投稿: 山草人 | 2013年3月11日 (月) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 杣(そま)道:

« 家族の軌跡 | トップページ | 今・ここ・自分 »