« 虚栄と空虚 | トップページ | 浜岡原発へ »

2013年3月16日 (土)

こだわり

一人一人顔が違うように、人には何がしかのこだわりがある。

そしてそれは、性格やら日々の行動に滲み出てくる。

Cimg0056

小笠山に、絶滅危惧種になっている(スズカ)カンアオイがある。

天然記念物のギフチョウが好んで食べる植物だ。

小笠山のほんの一部にしか見られなくなったが、多分彼らの拘りにも原因がある。

Cimg0057

実はカンアオイは、地中に花を咲かせる。

気付かれることも無く、地中に秘して咲く花はどんな花なのか。

それに折角の花を地中に咲かせて何とすると思うが、それが彼らの拘りだ。

Cimg0016

この時期、カンアオイの根元を穿ると、恥ずかしげに咲く花が現れる。

そして「そうさ、花ってのは生殖器でしょ。こうやって咲くのが本当さ。」と言う。

よくよく考えりゃその通りで、

Cimg0010

この春にゃ、至る所に生殖器が溢れるほど陳列されている。

確かに正統派の拘りだが、お陰で今日では絶滅危惧種になってしまった。

Cimg9668

世の中には、年中人の悪口を言っていないと生きていられない人がある。

そのこだわり派の友人からメールがあって、

Cimg0061

「自分の作った焼き物が展示してあるから見てくれ」と言ってきた。

まぁ~、私も彼女の舌鋒の対象にさらされてきた一人で、

あんまり気乗りしなかったが、とにかく作品を眺めてきた。

Cimg0060

するとそこには、気優しい素直な作品が並んでいた。

コーヒーカップなぞは、シンプルな中に気品さえあって欲しくなるような逸品だ。

Cimg0059

抹茶茶碗に至っては、織部もかくやと思わせる気品がある。

少々褒め過ぎかもしれないが、徒然に作る品にしては立派なものだ。

Cimg0058

ともあれ、人にも植物にも色々とこだわりはあるのだ。

|

« 虚栄と空虚 | トップページ | 浜岡原発へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こだわり派の友人ってひょっとして。。はっはは~。兄貴、惚れられてるから。
拘る事は、自信に繋がるから大切なんでしょう。
自衛心でもあるかな?
人に危害のない人を頷かせる自信で有りたいですね。

ところで、
花を隠す植物とは珍しい。
根を張り動けない植物は、虫達に助けて貰ったりするが、地中の虫に助けてて貰ってるのだろうか?
地上に出すと繁殖がかえって難しいのかもね。
しかし面白い植物です。
兄貴の例えもね。

投稿: ひろ | 2013年3月16日 (土) 19時29分

そうです。蓼食う虫も好き好き。

地中の花に、密かに訪れる虫がいるのです。

              山草人

投稿: 山草人 | 2013年3月16日 (土) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こだわり:

« 虚栄と空虚 | トップページ | 浜岡原発へ »