« 駿府の春一番 | トップページ | 春のとば口 »

2013年3月 4日 (月)

spilt milk

誰だって魅力的な人間でありたいと思っている。

地位や金が魅力と信じてる偏った人もいるにはいる。

Cimg9972

しかし一般的には、人の魅力は内面から現れるものだろう。

昨日のマラソン会場で、ある女性ランナーからチョコと共に「魅力的です。」と言われた。

Cimg9971

まあこれは、十二分にジョークなのであるが・・・、

正面きってそう言われると、ドキマギと対応に戸惑ってしまう。

Cimg9961

ともあれそれで、人の魅力って何だろうって考えたって訳だ。

やはりそれは、自分にない要素を持っていて包容力と深みのある人だろうか。

Cimg9949

とは言え、始めっからそんなエレメントを備えた人なんていない。

それに、人には色々な時期がある。

Cimg9944

私も若い頃は、自分に何が出来るのかさえ分からずに、

自分の人生に踏み惑い、途方にくれている期間がいかにも長かった。

Cimg9939

おそらく死んだ魚のような空ろな目をしていただろうし、

只若いだけで、人間としての魅力などかけらも感じられなかったろう。

Cimg9938

でもまあ、細君になってくれる人がいただけラッキーだった訳で、

愚妻とは言え感謝しなければならないと思っている。

Cimg9936

それはさておき、還暦を過ぎてから確かに身の処し方が変わった。

有る意味人生を達観するようになったし、心の幅も幾分広くなった気がする。

Cimg9976

まあ~、遅ればせながら熟年らしくなったのかも知れない。

望むらくは、20年も前に人生を悟ることが出来れば、よほど良いこともあったろうに…。

Cimg9977

I  guess  it's  no  use  crying  over  spilt  milk.

|

« 駿府の春一番 | トップページ | 春のとば口 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 兄貴チョコのプレゼント良かったですね。
おかしな相棒のみ~ちゃんですが、見る目が有るでしょ~。
 いつも私が兄貴を絶賛している訳でも有る様ですが、それだけでは無いですよ。
 彼女の行為をとても嬉しく眺めて居ましたよ。羨ましくでは無いですよ。
 嬉しくです。
彼女には、いつも兄貴を自慢して居るのです。
 走った後の昼食時、N目さんとしみじみお話を聞けた事をとても嬉しく思います。
 貧乏で苦労してそして耐え抜いて、過去を振り返り今に謙虚に思うお二人の心優しい言葉一つ一つは、有り難く勇気の沸く思いでした。
 あれから相棒と素晴らしく良い一日だったと電車の中で話して帰りましたよ。
 本当にありがとうございました。

投稿: ひろ | 2013年3月 4日 (月) 20時38分

う~ん、チョコはひろさんのお陰だったのか。そうだよな。そんな美味い話無いもんな。
 今夜のブログ、書き直した方が良いかな~?
山草人

投稿: 山草人 | 2013年3月 4日 (月) 20時47分

 書き直ししたくなるほど感激しましたか?
私の力では無いですよ。
 兄貴の魅力なんですよ。
いつの間にかそれを相棒が理解しているからにつきます。

私には、難しすぎるけど。
I guess it's no use crying over spilt milk.ってことわざも、兄貴の言う心の置き所一つで事は変われる。
 正に昨日の昼食時の話は兄貴の価値・人間味を感じれて私達2人には、良き心のビタミン剤でしたよ。
 

投稿: ひろ | 2013年3月 4日 (月) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: spilt milk:

« 駿府の春一番 | トップページ | 春のとば口 »