« 人生の退屈 | トップページ | 雨を待つ富士五湖 »

2013年4月19日 (金)

呪文

この世の中は、呪文が動かしてきた。

卑弥呼の時代にはその詔が政治だったし、

Cimg0403

その後もその時代なりのキャッチフレーズがあって、そいつが人々を引き回してきた。

幕末の尊皇攘夷、明治の文明開化なんてのは典型的だね。Cimg0404

ところで、今日只今だって同じことだろう。

最も新しいのはアベノミクスで、これが何でもかんでも引っ張っている。

Cimg0407

そのくせ私達にゃ、金融緩和の中身も経済対策も良く分かっている訳ではない。

だいたい30才代の人達までは、インフレの何たるかを実際に経験したことも無い。

Cimg0412

それでバブルがどうとかと・・・心配しているのが不思議でもある。

数年前まで「コンクリートから人へ」とか「国民の生活が第一」などという

Cimg0334

キャッチフレーズが流布されて結構な市民権を得た。

ところがあの2年前の大震災があって、

津波で何もかも失ってしまった現地を訪れた国会議員たちは、

Cimg0257

誰一人としてこの言葉を口に出せなかったと言う。

現地では一刻も早く防潮堤や道路を復旧しなければならなかったし、

その言葉の裏にあった欺瞞が見え透いていたからだ。

Cimg0129

ともあれ、呪文は時として大きな力を発揮する。

特に、景気の様な気分を変えなければならない時は尚更だ。

ところで明日明後日と冷たい雨になりそうである。

Cimg9958

その雨の中を112km走り切るための呪文が無いだろうか?

誰か教えてほしい。

|

« 人生の退屈 | トップページ | 雨を待つ富士五湖 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 呪文:

« 人生の退屈 | トップページ | 雨を待つ富士五湖 »