« 小康の一日 | トップページ | 八ヶ岳の麓 »

2013年5月17日 (金)

楽天家たらん

田植えが進んで、広い稲門(田園)の景色がどんどん変わっていく。

柿が実をつけ、ブドウも順調に成長を続けている。

Dscf7263

裏の竹(ハチコウ)藪にも、にょきにょきと筍が出ている。

暑さがあり寒さがあり、雨が降って嵐だってあるだろう。

Dscf7261

それでもお米や果物が稔り、それを美味しくいただくことが出来る。

運動習慣のお陰で、食事だって何時も美味しい。

Dscf7262

とは言え、低燃費に出来ていて粗食で十分に生きていける。

年齢の故か、いわゆるご馳走はあんまり食べたくはない。

Dscf7264

社会的には色々な場面で困難にも遭遇するが、それはそれで何とかなるものさ。

一つひとつを深刻に考えたって、何にも解決しないんだから。

Dscf7190

若い頃は将来への不安も含めて心配性の塊だったけど、

そんな耐性が随分備わってきた。

Dscf7057

要するに脳天気と言うか、鈍感力の為せる業である。

そう言やぁ、人間は生きている限り誰もが楽天家だ。

Dscf7033

仮に大地震が起こったとしても、俺だけは何とかなるって勝手に思ってる。

必要な備えはチャンとしなけりゃならんが、杞憂は願い下げだ。

|

« 小康の一日 | トップページ | 八ヶ岳の麓 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽天家たらん:

« 小康の一日 | トップページ | 八ヶ岳の麓 »