« この国の人々 | トップページ | 泥棒のこと »

2013年6月19日 (水)

富士の高根

富士山が、まもなく世界文化遺産に登録される。

それで登山客が増えるだろうから、入山料を取って規制するらしい。

Cimg9762

登録されようがされまいが関係なかろうと思うのだが、

日本人のミーハー精神もバカにならないらしい。Dscf7405

昔からこの国の人々は、殊更富士山が好きだ。

明治の論客横井小楠だって「男子の境涯、寄せて芙蓉の第一峰にあり」と言っている。

Dscf5543

目指すべきは、富士の頂だと言うのだ。

その小楠が富士山に本当に登ったのかどうかは知らない。

Dscf7404

明治2年に暗殺されてしまったから、多分登ってはいないだろう。

かく言うように、富士山は多分に仰ぎ見る心の山なのだろう。

Dscf5546

ともあれ私は、高校2年の初登山以来もう随分登ってきた。

近年では「富士山頂往復マラニック」の関係で年に二度は登ってきた。Cimg9768

しかし昨年は、田子の浦から夜を徹して登って行って、

7合目付近で片目が見えなくなって驚いた。

Cimg0413

寝不足と過労の結果だったろうか、翌朝目覚めたら何の障害もなくなっていた。

しかしながら、富士山とて舐めたらいかんとつくづく思った。

Dscf5553

それで今年は、このマラニックへの参戦を見送っている。

唐突かも知れないが、話はこの国の経済である。

戦後、アメリカ的な豊かさと言う頂を目指して登り続け、Cimg0417

消費は美徳とばかりの浪費社会まで作り出してしまった。

頂きに立ってみて突然目覚めたのが、平成2年のバブル崩壊とも言える。

「来てみれば さほどでもなし 富士の山」と、醒めてしまったのだ。Cimg9744

以来ず~っとデフレと言う下山の道を歩いてきた。

そして今、日本再興なんだが・・・

「今又目指す 頂は 何処にありや 蓬莱山」かな!!

|

« この国の人々 | トップページ | 泥棒のこと »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士の高根:

« この国の人々 | トップページ | 泥棒のこと »