« 地域防災力 | トップページ | 若草会 »

2013年6月22日 (土)

ゴール貫徹

ウルトラランナーは、押しなべてレースを走り切るために何ヶ月間も練習を続ける。

それでも、ウルトラレースはその努力と忍耐だけでは完走できない。

Dscf7618

その時の体調や天候〔雪や雨、寒さetc〕に影響されるし、

それに100kは想像以上に遠くって、途中で何が起こるか分からない。

Dscf7607

心の起伏だって大きくって、途中にゃ「止めよう」って誘惑が次々と現れる。

だから完走に不可欠なのは、「絶対完走する」って言う強い目的意識だ。

Dscf7616_3

これがグラグラしてると、どんなに練習したって駄目さ。

現代の普通の人は、30Kまでは走れたとしても、その後は大抵動けなくなる。

Dscf7612

それ程に柔になっちゃってる訳だが、本来の人間の体はその機能を発揮したがっている。

太古の昔にゃ獲物を追って、はたまた獣に追われて、

Dscf7640

ひねもす走り回っていたんじゃないか。

Dscf7611

それが近代文明の故に、歩くことすら間々ならなくなった。

Dscf7623

この退化〔?〕は、足の筋肉だけじゃなくって頭だって同じだ。

Dscf7610

頭だって時には感動が欲しくなる。

それでドラマを観たり、本を読んだり音楽を聴いたりするんだ。

Dscf7620

本当は、人間はじっとしてる方が大変なんだろうと思う。

Dscf7617

ともあれ、あのウルトラレースを走り終えたときの嬉しさは、誰だって格別なものだ。

Dscf7625

何故って、自分の意志で様々な困難を乗り越えた結果だからだ。

Dscf7619

それに、UMを走り切るなんてことは誰にでも出来ることじゃないでしょ。

Dscf7621

完走かリタイアか、それは第三者にすればどうでも良いことだけど、

Dscf7624

ランナーにとっては、まさに人生の重要問題なんだ。

そして、クリアーした困難が大きな程人生の励みになる。

Dscf7635

It's challenging but I enjoy go through with Run.

|

« 地域防災力 | トップページ | 若草会 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴール貫徹:

« 地域防災力 | トップページ | 若草会 »