« 富士の高根 | トップページ | 地域防災力 »

2013年6月20日 (木)

泥棒のこと

振り込み詐欺〔母さん・・・〕が一向に減らない。

対策もモグラ叩きで、奴等も知恵の限りを尽くしているんだろう。

Dscf7562

どうせ頭を使うんなら、もっとマシな使い方すりゃ良かろうと思うのだが・・。

それに近頃、空き巣も多いんだそうだ。

キャッシュカードの時代だし、忍び込んで金が得られるのかと思うのだが、

Dscf7563

空き巣が絶えないってことは、低金利故に箪笥預金が有るのかも知れない。

正に石川五右衛門の「浜の真砂は  尽きるとも 世に盗人の種は  尽きまじ」だ。

ところで、白浪五人男の一人日本左衛門は、我が郷土の泥棒だ。

Dscf7564

最盛期には、子分20数人を率いて遠州や三河を荒らし回ったという。

中々頭の良いヤツで、藩領と旗本領の境目〔県境〕で取締りの薄いところを狙ったらしい。

Dscf7653

それもこそこそじゃなくって、子分を道の両側に並ばせてどうどう〔?〕と押し入った。

狙いは当然ながら大地主や大店だ。

Dscf7654

庶民にすりゃ、そりゃ貧乏人の僻みで「ざまぁー見ろ !」ってなもんかな?

ともあれ旗本や小さな藩では手に負えなくなって、江戸の火付け盗賊改めが乗り出す。

Dscf7667

それで、この国初の「全国指名手配」となったのがこの男だ。

全国を逃げ回って、とうとう京の奉行所に自首して出る。

Dscf7665

番所で「お前は誰だ」と問われて、「知らざぁ~ 言って聞かせやしょう・・・」と見得を切る。

とどのつまり、故郷の見附宿に連れ戻され、

Dscf7664

宿場はずれの刑場「鈴ヶ森」で斬首となった。

その日本左衛門の墓が見付の見性寺に残されている。

川原石のような粗末な墓石だが、先般その側に謂れ書がつくられた。

Dscf7567

泥棒の歴史は、まさにその時代の世相を映すものらしい。

今日の振り込め知能犯も空巣も、時代の隙が生み出しているんだろうな。

だけど、お前らの墓にゃ「謂れ書き」なんかできっこねぇぞ~。

|

« 富士の高根 | トップページ | 地域防災力 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 兄貴、久しぶりです。
いきなり~盗人の登場じゃないですよ。
 ひろです。

 先週は隠岐のウルトラマラソンお疲れ様です。
 相変わらず飛び回ってますね。
とても素晴らしい大会の様子が伝わりました。
 島を上げてのイベントの様ですね。
島を宣伝するには良い機会ですからね。
 私の挑戦するトライアスロン伊良湖もマンネリから脱出して欲しいと思います。
 ボランティア覚悟の応募でしたが、今年は意に反して当選してしまいましたので練習に力を入れるしか有りません。
 落選した仲間恥じない様に・・。

 話変わり・・石川五右衛門は、見付ですか~。
 元気の良い男ですよね~次郎長の様に良き事も残したのなら良かったでしょう。
 庶民に別の力で金をバラ蒔いたら尊敬もされたでしょうに。
 歌舞伎では、英雄に仕立てられてるのは、日本人の寛容なのでしょうか?

我が家には、お金が有りませんから振り込め詐欺には縁が有りませんが、給湯器や太陽電池はパネルの高額契約を、いかにも安価に見せかけた商売の営業が来ますよ。

 残念な事に妻は、騙されますが、私と話すと逃げて行きますよ。
 エコキュートにせよ、太陽光パネルにせよ。
 本体は安いです。工事費が掛かります。
工事の真似事でも出来る私を騙す事は無理ですね。
 犯罪では無く合法下ですが、暴利としか言えません。
 
 愛知も静岡も富裕県です。
人も良い人が多いですから他県から犯罪者や利にあわない商売に狙われるのでしょう。
 犯罪目的での流入者も居ると聞きます。そんな犯罪者のよい獲物なのかも知れませんね。
 空き巣に置き巣、車上狙いに自動車物品狙い、自動車盗難に自転車盗難、自販機荒らしに農機具泥棒と愛知は上位に連ねてる。

 昔も今も盗人の言い訳は、盗まれる方も悪い・・です。
 犯罪者の犯罪行為の正当化の心理ですね。

 ドラマも刑事物が増えましたね。
 これも社会を写してる鏡なのでしょうね。

投稿: | 2013年6月20日 (木) 20時54分

ひろさん、久しぶりですね。

ともかく、やっと当選した伊良湖トライアスロンですから、思いっきり頑張って、そして楽しんでください。

 ところで石川五右衛門の出身地ですが、①伊賀忍者の抜け忍説 ②遠州浜松の真田八郎節 ③丹後の豪族石川氏(秀吉の命で謀殺)一族説 などがあるようです。実在の人物ですが、最後は三条河原で生きたまま油茹でだからね~。
 秀吉から、相当憎まれてたんだな~。
                山草人

投稿: 山草人 | 2013年6月21日 (金) 08時37分

 石川五右衛門ではなくて、日本佐衛門でしたか?
 口上は、ドリフのパロディーで見た記憶でしか有りませんが、石川五右衛門好きだったのでしょうかね。
憧れな存在?

 とうの五右衛門と同じく釜茹でに成ったとは。
ところで墓の側に謂れ書きが立つとは、未だに墓参する輩が居ると言うことですか?
 分からないでも無い真理ですが・・。

 兄貴、トライアスロン伊良湖へ向う私に応援ありがとうございます。

 落選した仲間の分までも練習に精を出して、また大会を楽しみたいと思います。

投稿: ひろ | 2013年6月21日 (金) 13時10分

 度々勘違い。
刑種は、斬り首ですね。


でも愛人が盗み出してるんですね~。

 首は、金谷にあるとは・・・。

投稿: ひろ | 2013年6月21日 (金) 13時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 泥棒のこと:

« 富士の高根 | トップページ | 地域防災力 »