« 石巻山 | トップページ | 新聞の未来 »

2013年7月 8日 (月)

20億回?

平年よりも13日も早く、暑い暑い夏がやってきた。

ところで哺乳類の心臓と言うのは、大抵が20億回打つと死ぬんたそうだ。

Dscf7884

ハツカネズミの鼓動は一分に700回だから、2年で使っちゃう。

小さな動物は、ちょこまか早いペース生きて、

Dscf7880

逆に大きな動物は心臓もゆっくりで、ゆったりと生きるのだそうだ。

例えば、ゾウは1鼓動が3秒だから60年の寿命になる。

Dscf7883

これがネコなら0.3秒で・・・・ってな具合だ。

しかし人間の脈拍は一分で60回程度だから、

Dscf7881

逆算すると寿命はせいぜい50年と言うことになる。

事実、人類の長い歴史を考えれば、確かに「人生50年」位だった。

Dscf7882

それに老眼とか白髪、閉経なんてのも40代の後半からの老化現象だ。

人間以外の動物は、老いて動きが鈍くなりゃ忽ちにして弱肉強食の餌食になっちまう。

Dscf7879

ところが人間は、年金に医療保険で生き延びるって訳だ。

としてみると私なぞも、気張ってはいてもおまけの人生ってことになる。

Dscf7869

それも誰から貰ったと言う訳でもなく、純粋に「自分の時間」なのだ。

何もしなければ、その時間は止まったままってなことになりかねない。

Dscf7850

行動するエネルギーの注入で、自分の時間は動き出す。

おまけならばこそ、十二分に有効に使わにゃ損だ。

Dscf7844

もっとも私の場合、スポーツ心臓で脈拍は50程度だから、かなり得俵がありそうだが。

おまけの人生か~ッ !!!

|

« 石巻山 | トップページ | 新聞の未来 »

人生論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20億回?:

« 石巻山 | トップページ | 新聞の未来 »