« 深山幽谷 | トップページ | 20億回? »

2013年7月 7日 (日)

石巻山

俄かに梅雨が明け、汗をかきかき走るサマーランの季節である。

それで今日は、地域の行事がフリーになったんで、突然の参加ということになった。

Dscf7891

我儘を受け入れてくれるあたり、Hプロダクションの良い所である。

ともあれ石巻山は豊橋の北部、標高370m程の石灰岩の山で、

Dscf7885

戦国期には石巻山城があった所である。

勿論山頂からは、豊橋市街を眼下に渥美半島や知多半島が見渡せる。

Dscf7887

その山の登り降り2往復と+αする15kmが今日のコースである。

Dscf7890

走り始める頃から雲が切れ、カッと晴れ渡って思いっきり暑くなった。

Dscf7889

それでも林間の木陰に入ると、ヒャッと汗が冷えて心地よい。

汗をかきに来ているとはいえ、流石にスピードは上がらない。

Dscf7894

結局、山頂近くの石山荘へのゴールまで1時間59分も要してしまった。

ビッショリの汗で重くなった着衣を抜き捨てて、風呂に飛び込む。

Dscf7902

これが何ともサマーランの醍醐味である。

さて、この大会はここからが本番で、大宴会が始まるのだ。

Dscf7903

一通りの参加者のスピーチの後は、のど自慢。

Dscf7907

それに名物の大槻麗子さんの泥鰌すくいである。

Dscf7909

今回はスーパーじいさんこと、

Dscf7911

70歳でハワイトライアスロン日本代表となったNさんも参加している。

Dscf7912

それで皆で激励の寄せ書きをして・・・・・・。

Dscf7913

彼は、ウェットスーツ無しで3.8kmを泳ぎ、180kバイクを走らせ、

その後に42.195kmを走るのだ。

Dscf7914

スーパージイジとは言え楽じゃないが、この10月の壮挙が楽しみである。

ともあれワイワイと、たっぷりと楽しんで一日を終えた。

Dscf7915

でもさ~、何故か走るより宴会の方が疲れたかも?

|

« 深山幽谷 | トップページ | 20億回? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石巻山:

« 深山幽谷 | トップページ | 20億回? »