« 頭の天辺から爪先まで | トップページ | 秋来ぬと・・ »

2013年8月30日 (金)

モチベーション

この暑かった夏も、ようやく終盤に差し掛かっているようだ。

7月15日から始めた葡萄の収穫作業も、この夏同様にもう暫くで終わる。

Dscf8409

ハウス一面にぶら下っていた房も次第に少なくなって、少し心寂しく感じるようになった。

そう、ブドウ栽培も季節同様に一年に一度なんだ。

何故毎年苦労して作るのかと言うと、

Dscf8337

あの収穫前の房が勢ぞろいして色付いていく時の壮観を眺める楽しみのためだ。

だから出来れば、収穫などせずに眺めていたほうが良い。

しかし、それを許さないのがカミサンで・・・「折角作ったんでしょ・・」などと脅迫する。

Dscf8336

ともあれ、一円の収入にも成らないが、収穫もそれはそれで喜びではある。

人間の行動の原動力ってのは、実は誰かに認められたいってのがある。

この点葡萄は、目に見える確かな稔があるし、

Dscf8335

「美味しいねっ」とか言われたりして、それなりに遣り甲斐もある。

しかし、もう四半世紀もの間、走り続けている原動力は何だろうか?

この夏だって、猛暑の山で信じられないくらいの汗をかいた。

Dscf8334

「よくやるよッ!」と呆れられながらも、めげることが無い。

この走るって事については、家族は諦めてるし、誰一人褒めてくれる訳でもない。

モチベーションは一体何かって考えると、

Dscf8330

それはウルトラレースを完走する為〔目的〕に走ってるってことだ。

100kを走りぬいてヨレヨレになってゴールしたとしても、

Dscf8327

そこには自分と共に勝利したって言う確かな手応え〔達成感〕がある。

誰も認めてくれなかったとしても、それ以上に自分が自分を認められる瞬間だ。

Dscf8324

その瞬間を求めて、来月15日は丹後100kを走る。

|

« 頭の天辺から爪先まで | トップページ | 秋来ぬと・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 兄貴、葡萄は売って居ないのですか?
売っているのでしょ?

投稿: ひろ | 2013年8月31日 (土) 00時26分

 売り上げのすべては、カミサンに没収されるのです。トホホホ・・・・
                山草人

投稿: 山草人 | 2013年8月31日 (土) 04時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モチベーション:

« 頭の天辺から爪先まで | トップページ | 秋来ぬと・・ »