« みんな元気で!! | トップページ | 人生気持ち次第 »

2014年1月 5日 (日)

ソチ五輪にブラジルワールドカップ、それに消費税アップの1014年が始まって5日。

随分ゆったりとさせてもらった年末年始だけど、今日は寒の入りである。

Dscf9897

そして明日からは仕事も始まるし、明後日からは子供達も学校だ。

日の出は今少し遅くなるから、子供達の朝は少し大変な時期が続く。

Dscf9895

そんな寝ぼけ眼の子供達に何を語りかけようか?

やがて朝が少しずつ早くなって、鶯が鳴き春がやってくる。Dscf9893

この寒の間の一時は、そうした春から夏への力を貯める時なのだ。

暫く前から、葡萄の剪定を始めている。

Dscf9899

この枝を切り落とす作業が、ブドウ栽培で最も大変な作業なんだ。

何とかこの寒の間に全ての剪定作業を終えたいと思っている。

Dscf9894

馬鈴薯の植え付けも、寒中の作業の一つだ。

もう随分長いこと、この季節の移り変わりと付き合ってきたけど、近年はより味わいを感じる。

Dscf9892

季節と命とは、実は密接なつながりを持っていて、

その一年一年の繰り返しが自分の年輪なんだと言う思いが深くなる。

Dscf9879

例えば、私のブドウ栽培だって、この後何回収穫できるだろうかって思うこともある。

多分先祖代々、そうやって生きてきたのだろうと思う。

Dscf9937

山を走っていれば3~40代の私だけれど、

自然の摂理には謙虚に自分を認めざるを得ないようだ。

Dscf9876

さて、たっぷりと英気を養って、明日からは何時もの今年が始まる。

一期一会、一期一会と念じつつ毎日を送ることが出来れば、きっと何かが変わる。

Dscf9857

人と人は、やはり気持ちだからね。

|

« みんな元気で!! | トップページ | 人生気持ち次第 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« みんな元気で!! | トップページ | 人生気持ち次第 »