« 南へ2000k | トップページ | キビの島にて »

2014年1月12日 (日)

走思走愛

午前2時45分、目覚ましがなって身支度を始める。

3時からは朝食で、もう食堂は人で溢れていた。

Dscf9976

午前5時、真っ暗な中、上野ドイツ村を680名がスタートする。

昨夜来の風も治まって、満天の星空である。

Dscf9978

だが普段見覚えのある星が見つからないほど、正座が違っている。

やっと、地平線近くに北極星を見つけて、この星に向かって走っていく。

Dscf9981

25K程走って、7時30分頃から明るくなり始めるのだ。

それまでは、ランナーのシルエットと星空を眺めつつ足を進める。

Dscf9987

随分温かな風が吹いていて、直ぐに汗ばむ気候だ。

池間島に渡る長大橋を渡る頃にはすっかり明るくなって、

Dscf9991

えも言われぬエメラルド色の海が広がっている。

実はこのレース中、二つの海を渡る橋をがあるのだが、

Dscf9993_2

来間島に渡る際には、真っ暗で何も見えなかったのだ。

池間大橋を楽しむ暇も無く、遅れているペースを取り戻そうとするがスピードが出ない。

Dscf9994

50k地点で既に6時間を費やしてしまっていた。

暑さのためだろうか、リタイアするランナーも多い。

Dscf9996

先行して走っていたY辺さんが、ここで倒れていた。

「もう、動けない・・・・先に行け」と言う。

Dscf0002

その私をK藤さんが追ってきていて、50K過ぎ私を抜き去っていった。

55K前方を走るK藤さんが歩いていて、今度は私が彼を抜き返した。

Dscf0004

さらに暫く行くと、やはり先行していたN山さんが歩道に座り込んでいた。

「熱中症で動けなくなった」と言うんで彼を尻目に先に進んだが、その先がいけなかった。

60Kを過ぎるあたりから、足先から首筋まで一斉に悲鳴を上げ始めたんだ。

Dscf0007

決して歩かないつもりだったのに、とうとう60Kからの10Kを歩くことになってしまった。

この間に、N山さんが追いついてきたし、東京のM女子に軽快に抜かれてしまった。

道端には、何人もが放心状態で座り込んでいる。

Dscf0009

私は暫く歩いたことで、かなり筋肉が安らいで、70Kからは再び走ることが出来た。

と言うよりも、制限時間に追われて、遅くても走らざるを得なかったのだ。

東平安名崎〔80K〕までが途方も無く遠く感じたが、ここで福の神の応援を頂いた。

Dscf0010

マンゴーのソフトクリームを準備して待っていてくださったのだ。

漸く元気を得て、ここからは急な上り下りが続くんだけど、かなり頑張ったな。

それでも昇りは歩いて下りを走るパターンだ。

Dscf0005

後4kの表示を見つけて、流石の私も次第に元気を回復して行った。

あと2キロ地点では、期せずして嗚咽が止まらず涙が流れて仕方が無い。

それでも13時間21分、305位でのゴールとなった。

Dscf0012

想像以上の暑さに加えて、やはり後半の持続力に問題を残すレースになった。

でもまあ、今年一番のウルトラはこんなものなのかも知れない。

こんなにも苦しい思いをして何故走るって、それは走ることが好きとしか言いようが無い。

|

« 南へ2000k | トップページ | キビの島にて »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

完走おめでとうございます。

23度とは暑かったですね。第一回東尋坊での苦しかった走りを思い出しウルウルしそうでした。

新年早々のウルトラ、良い走りが出来て今年も楽しみですね。

山草人さんに少しでも追いつきたいですが・・・・無理かなぁ~~~~。体苛めてるからしっかり休養してくださいね。

コメントしたのですが。再度送ります。

投稿: よっぴー | 2014年1月13日 (月) 20時01分

 時間はともかく体力的に、やっとの思いのゴールでした。

 人間ってのは、一旦弱気になるとどんどん木が弱くなるんですよね。

 でも、「何の為にここまで来たんだ」とか「みんなが応援してくれてるんだよな」などと、仲間の顔を思い出して元気を出しました。
 応援、有難う。
         よっぴーさんに、山草人

投稿: 山草人 | 2014年1月13日 (月) 20時43分

完走おめでとうございました。

ウルトラは
完走することです。
そして
楽しく、満足すれば・・・もっといい!

タイムはそれからだと思う。

今年の
ウルトラ走り始め・・・いいスタートを切れてよかったですね。

投稿: ヒロボー | 2014年1月14日 (火) 05時56分

ヒロボーさん、東京の丸さんとも楽しく再会できました。
 走りは、決して満足できる結果ではありませんでしたが、今は十分に満ち足りた気持ちです。

 たかが走ることだけど、これも人生なんだよね~。
 応援に感謝します。
                山草人

投稿: 山草人 | 2014年1月14日 (火) 18時36分

 完走素晴らしいです。
お疲れ様でした。

 私は、日曜日から夜から胃腸風邪患って、あげるは、くだすは、大変でした。

 元気に走り始めが、ウルトラとは、素晴らしいですね。

 積み上げたものは、正直ですね。
後半の疲れですか?
満足しないのも素晴らしい。

 清水のN山さんもM月さんも走られたのですね。
 皆さん、素晴らしいです。

投稿: ひろ | 2014年1月18日 (土) 21時21分

 風邪が胃腸に入っちゃったってやつだな。でも本復してよかった。

 丸さんは12時間と少しで快走、N山さんは私とちょぼちょぼでした。でもやはり、やり遂げてこそのウルトラだね。
                山草人

投稿: 山草人 | 2014年1月19日 (日) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 走思走愛:

« 南へ2000k | トップページ | キビの島にて »