« スコレー | トップページ | セクハラ »

2014年6月21日 (土)

人の中で

「自己は他人との関係で成り立っている。

だから、人生は社会と関わらないと何にも始まらない。」

Img_1498

これはサルトル達が唱えた実存主義の真髄だ。

企業社会の一員で過ごしている時には、そんなことは考えもしないだろう。

Img_1499

だけど自由人となってみれば、「それは、そうだよ!」って思う。

昨日は廃棄物関係の話でクリーンセンターに出掛けた。

Img_1500

廃棄物減量化等推進審議会なるものがあって、その打ち合わせである。

ゴミは私達の生活の象徴でもある。

Img_1497

そのゴミを秩序だって処理できるようになったのは、つい最近の事かも知れない。

勝手放題社会でも「これは一定のルールが必要だな」って思う最初の生活規範だからだ。

Img_1353

これをルーズにしたら、多分私達の生活は収拾がつかなくなるのではないか。

…ってなことを、審議会を通じて発信していこうと思っている。

Img_1339

今日は、街の夏祭(花火大会)委員会、そして庚申様の集まりに出席した。

一夏を集約するような花火大会、その企画運営は並大抵のものではない。

Img_1321

でも手作りで海岸通り発展会が始めた大会も、今年で24回目を迎えている。

たかが花火だが、多くの人達の献身的な努力があって続いているんだ。

Img_1318

夜は、年に4度の庚申様の日で近所の皆さんとの懇親の場である。

近所に住んでいると言うだけで、日頃は会話を交わす機会とてない。

Img_1317

お互いの生活も違うのだが、顔を合わせて話をすることで人はつながっていく。

何でも無いそんな日常の積み重ねが、実は人生の実存なのだろう。

Img_1316

人は、人の中に生きてこそ人になる。

|

« スコレー | トップページ | セクハラ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人の中で:

« スコレー | トップページ | セクハラ »