« 自分の言葉 | トップページ | 暑さに向かって »

2014年7月19日 (土)

初戦

高校野球静岡大会が始まっていて、今日から29日の決勝戦までが続く。

心配された梅雨末期の雨も免れて、この第一戦を全校で応援した。

Img_1945

対戦相手は、3高が統合して誕生したばかりの天竜高校である。

とは言え、エースピッチャアーの前評判は高い。

Img_1946

果たしてどの程度打ち込めるだろうか?、と言うのが関心事だった。

だが思いの外、打線も好調でつたない攻めにも拘らず5点を先取した。

Img_1948

しかし、ピッチャーを17番・15番・3番・11番と継投していく内に3点を取られてしまった。

実力差からすれば意外な展開だったろう。

Img_1949

それで9回、とうとう我が校のエース斉藤誠哉君の投入となった。

彼の期待通りの140k超の投球で、この初戦を5対3で勝利したのだが・・・、

Img_1950

少しもやもやが残ったかな。

もっとスキッと勝てないのかと言うことである。

Img_1951

3年前の大会では決勝まで進んで、静岡高校に位負けで実力を出せずに敗退した。

今年はそんな全ての過去を払底して、謙虚に一戦一戦を戦い取る。

Img_1952

最後までNever give upで全力を発揮してもらいたいと思っている。

Img_1953

ともあれ取敢えずの剣ヶ峰は、今度の21日の桐陽戦だがおおいに期待したい。

Img_1954

それにしても、キビキビトした高校野球は素晴らしい。

私はスポーツ(特に球技)音痴で、草野球ではボールよりもバットを飛ばして恐れられた。

Img_1955

とてものこと、彼らの様なチーム連携プレーの真似すらも出来ない。

Img_1956

だから、彼らの姿を何時も眩しく感じているんだ。

それが、この初戦ではより一層輝いて見えたんだが、これは贔屓目だろうか。

Img_1957

それは勝負には時の運もあるが、

今年は謙虚に挑戦していくことで、新たな何かが得られるのではないかと感じた。

Img_1958

|

« 自分の言葉 | トップページ | 暑さに向かって »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/60009777

この記事へのトラックバック一覧です: 初戦:

« 自分の言葉 | トップページ | 暑さに向かって »